松戸市秋山にあるパティスリーへ初訪問『パティスリー ハヤトヤマダ』(7月)

こんにちは!

北総線「秋山駅」より徒歩2分ほど、2018年冬にオープンしたパティスリー『パティスリー ハヤトヤマダ』さんへ伺ってきました。

Instagramでシェフの投稿を目にしてから気になり、今回初訪問。「秋山駅」と聞いて、どこにあるんだろう…?と思い調べてみたところ、30分ちょっとで行ける距離だと発覚し、行ってみることにしました。

また秋山駅へ行くのも初めてではなく、小学生の頃、塾の模試で秋山駅近くの学校に来たことがあったんだとか(母親談)。まあ9年も前ですし、小学生の時の記憶なんてほぼないので完全に忘れていました(笑)

Pâtisserie Hayato Yamada(パティスリー ハヤトヤマダ)

2018年冬にオープンしたパティスリー。

こちらの写真だと見ずらいですが、タピる? レモる? ゴオる?と書いてあるポスター見えますかね?2020年7月現在テイクアウトで、タピオカやレモンスカッシュ、かき氷も販売されているとのこと。特にかき氷が種類豊富で魅力的でしたが、今回は天気も微妙だったのでケーキだけテイクアウト。

お店の場所は秋山駅から徒歩2分ほど。

改札を出て、そのまま階段をあがり、地上出口を出たら右手方向へと進みます。シーアイマンション(秋山駅前整骨院等入っている建物)を越えたところで右折。直進すると右手方向に看板が見えてくるので、そちらの方向へ最初の交差点を右折。黄色い看板が目印です。駐車場は4台分あったかと。

こちらは伺った時のショーケースのお写真。ケーキの他にも持ち運びやすいジャーに入ったマンゴープリンやティラミスなどのデザートも。また生菓子や焼き菓子の他にクロワッサンやパンオショコラといったヴィエノワズリーも販売されていました。

実食

クロワッサン

クロワッサン大好きなのでパティスリーで見かけるとついつい購入してしまいます。

外サクサク中もっちり。表面はサクッと軽やかな食感で、中はもっちりと比較的弾力がしっかり。またバターの風味もたまらない。バターが強すぎず重くないので毎日でも食べたい、優しい味わいのクロワッサンでした。

さくらんぼのタルト

タルトが特に美味しいとフォローしている方がおっしゃっていたので、タルトは絶対に購入したいなと思っていました。伺った際はアメリカンチェリーとさくらんぼの2種類があり、迷った末、今回はさくらんぼに。

美しいビジュアル。山形県 大場農園さんから直送された佐藤錦を使用されているとのこと。他のケーキと比べるとお値段は高めですがみずみずしくて甘い佐藤錦がたっぷり使用されていますし納得のお値段。

サクサクで香ばしいタルトが美味しい。サクサクと軽い食感で、1度噛んだだけでほろほろと崩れていくような感覚。ダマンドも含めサクサクで、なめらかなクリームやフレッシュなさくらんぼと好相性なタルト生地。

少しカットの仕方が悪いですが…タルトの上にはクレームパティシエールとクレームシャンティ。クレームシャンティの上には香ばしいピスタチオも。

一般的なフルーツタルトの構成ですが、それぞれのパーツが美味しいのはもちろん、バランスが絶妙で印象に残っています。タルトの上のクレームパティシエールがもったり濃厚だからか、ダマンドが水分を吸うことなくサクサク状態をキープ。その方がイチオシされていた理由がわかりました。

ほうじ茶

なめらかなムースケーキ。香りの高さと口溶けの良さが印象的。

ほうじ茶風味のマスカルポーネムース。口に入れる前から、ほうじ茶の香りを楽しむことが出来るほど濃厚。第一印象としては濃厚で香ばしいほうじ茶の風味がメインですが、コクがありまろやかなマスカルポーネの優しさも余韻で楽しむことができるようなムース。

中にはコクのあるミルクムースとりんごのソテー。特に爽やかなりんごのソテーが良いアクセントに。まろやかでコクのある2種のムースの中、りんごのソテーが入ることで、一気に引き締まると言いますか、スッキリとした味わいに。

また、シャキシャキとした食感も良くて。なめらかなムースの中、マカダミアナッツ入りのクリスティアンショコラのザクザクとした食感やりんごのソテーのシャキシャキ感が際立って感じられ、食べていて楽しい。

初夏も良いですが、秋にもぴったりあいそうな香り高く品のあるケーキでした。

ピスタチオクランチ

今回いただいた中で特にお気に入りのケーキ。

トップにはクレームシャンティとさくらんぼ、フランボワーズ、ピスタチオ。

香ばしく、ふんわりとしたダックワーズの間に自家製ピスタチオペースト入りのバタークリーム。香ばしく、豆豆しさが感じられる濃厚なピスタチオバタークリームの中にはリキュール漬けのドライフルーツがたっぷり。ドライフルーツは刻まれており、適度にぷちぷちとした食感が楽しめるのも好き。

芳醇なリキュールの風味(何のリキュールかはわからないものの、香りがすごく良かったです。)が感じられることでキレのある味わいに。またピスタチオとも好相性。バタークリームも濃厚なものの、口溶けが良いため全く重くなく、ぺろりと完食。

魅力がたくさんつまっていて、一言でこれが素晴らしかったから好きだったと述べることは難しいのですが、見た目の可愛らしさとは裏腹にシックで大人な味わいなのに驚かされたケーキでした。

エミリー

まんまる。

「初夏を感じさせる爽やかなケーキ」という文言に惹かれ、購入。この春らしい色合いで初夏の味わいなのが面白いなあ。

アーモンドの香ばしさが印象的なふんわりとしたボトムにさっぱりとしたレアチーズ。果肉感が感じられる苺のコンポートの華やかな甘さも相性抜群。

そして、そこにあわさるライムの酸味、爽やかさのインパクトがすごい。優しい味わいのレアチーズといちごのコンポートにキュンと酸っぱいライム。

パパマンガゴールド

インパクトある名前。

甘いマンゴーがたっぷり。

周りはカレボー社のゴールドチョコレートでコーティングされていて、口の中でパキパキと割れる食感が楽しい。

クリスティアンショコラのザクザク食感も良いアクセントに。その上のサンファリーヌショコラは口溶けが良く、濃厚。周りのパパマンガ(バナナ、パッションフルーツ、マンゴー)ジュレのフルーティーで甘酸っぱい味わいが、濃厚でビターなサンファリーヌショコラと相性抜群。

カレボー社のゴールドを使用したクリームはコクがあり、ほんのり感じられる香ばしさが魅力的な優しい味わい。

夏らしいパパマンガと香ばしいゴールドチョコレートの中感じられるチョコレートのほろ苦さが良い。ほんのり苦味が感じられることでキリッと全体が引き締まるような印象。

ネージュ

アールグレイのムース。ほわほわとした質感で見た目も雪みたいなのが可愛い。

アールグレイのムースとクリーム。どちらもなめらかで、口の中に入れるとすっと解けてなくなる繊細さ。それにしてもアールグレイの香りってほっと心が落ち着きますね。心地よいアールグレイの余韻を楽しむ優雅な一時…

ナイフを入れるとパキッパキッと音を鳴らしてわれるチョコレート。食感の良いアクセントに。

ボトムは黒糖のフラン。サクッと香ばしいタルトと、とろっとなめらかで優しい味わいの黒糖のクリーム。そこにザクザクと香ばしいヘーゼルナッツも。

アールグレイと黒糖の風味が驚くほど絶妙にマッチしていて絶品。アールグレイと黒糖の組み合わせは珍しくは無いですが、こちらのケーキは黒糖とアールグレイが互いに寄り添いあっているような印象で、一体感も。美味しいのはもちろん、こういう面白さも感じられるお菓子って素敵だな。

感想

王道のショートケーキやタルトから、ビジュアルが美しいムースケーキまで多種多様なケーキが揃っていて、自分の好みに合うケーキと必ず出会うことが出来そう。ちなみに、私はピスタチオクランチとネージュが特に印象に残っています。

「秋山駅」は都心から少し行きずらいですが、渋谷新宿などからも1時間かからないので、実際そこまで遠くはないですし、行く価値があるパティスリーだと思います。とはいえ今は自由に移動ができる状態では無いので大きな声ではオススメ出来ないのが心苦しいですが、非常に素敵なお店でした。

お店の情報

Pâtisserie Hayato Yamada(パティスリー ハヤトヤマダ)

  • 住所:千葉県松戸市秋山1-16-2 DAICHI B.L.D 秋山 1F
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日、水曜日
  • 公式ホームページ:http://patisserie-hy.com/

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です