八千代パティスリー巡り①『フランス菓子 タマミィーユ』(10月)

こんにちは!

気づけばもう10月ですね。皆様いかがお過ごしでしょうか?

私は今月が誕生月なのでいつも以上に自分を甘やかして、いつも以上にケーキを楽しんでいます…(笑)

そんなことは置いておいて、今回は先日八千代パティスリー巡りをした際の感想を書きたいと思います。

以前から八千代に気になるケーキ屋さんが2つあり、いつか行きたいと思っていたのですが、そのうち1つが駅から離れていて行きずらそうだったためずっと先送りに。

そんな中、八千代方面に住んでいる友人と御家族の方が一緒に行ってくれる&車も出してくれるとおっしゃってくれたので、お言葉に甘えて八千代パティスリー巡りをしてきました。

当初は2店伺う予定でしたが、近くにもうひとつあるということで計3つのお店を訪問。とても楽しかったです。

フランス菓子 タマミィーユ

「八千代緑が丘駅」からバスで15分ほど。秀明大学の目の前にあります。

淡いピンク色が基調とされた外観が可愛い。

生菓子が並べられたショーケース。その他にも可愛い缶に入った焼き菓子など、小さいお店ですがたくさんのお菓子がずらり。

ショーケースの上にもクロワッサンやメレンゲなどが並べられていました。

実食

クープ ムラング

メレンゲは2本入りの方を購入。シトロンとナチュールです。

なめらかでコクのある生クリームにサクサク軽やかなメレンゲ。爽やかなシトロンも定番のナチュールもどちらも美味しかったです。大好きなムラングシャンティを手軽にカップに入った状態で楽しめるという嬉しさ。これだけの為に再訪したいと思うほどお気に入りのお菓子。

幻のクロワッサン

1口噛んだ瞬間にひろがるバターの幸せで贅沢な香り。

外はサクサクパリパリ、中はふんわり。最初はバターの風味が強く感じられるなという印象でしたが、噛む度に粉の風味も感じられ、バランスが絶妙。贅沢な味わいなのに毎日食べたくなるタイプのクロワッサンでした。いただいたことのあるパティスリーのクロワッサンの中では一番といっても過言ではないくらい好みでした。

アルデショワ

カップの中は栗のロールケーキ、栗のムース、マカロンショコラ。粒粒のクラッシュされた栗も入っており、栗尽くし。

トップは栗風味の生クリーム。この生クリーム、栗の風味がしっかり感じられ、香りも良くて好きでした。そしてその上のマロングラッセも美味しい。

ノスタルジ

SNSをみて気になっていたタルトフレーズなどとも迷いましたが、シンプルな姿に惹かれこちらに。

ホワイトチョコレートのお花。

ふんわりとしたロールケーキに自家製のバタークリーム。こっくりとしたノスタルジックなバタークリームですが、口溶けがよく軽やか。

食べていて安心するお菓子。

感想

駅から離れた場所にありますが、クープムラングをいただいている短い間にもお客さんが続々と来店されるほど地元の方を中心に人気のお店なのだなと感じました。

自分は気軽に行ける距離ではないのですが、またクープムラングとクロワッサンをいただくためにお店に伺いたいです。可愛い缶に入ったお菓子も次は購入したいな。

お店の情報

フランス菓子 タマミィーユ

  • 住所:千葉県八千代市大学町2-1-10
  • 営業時間:9:30~18:00
  • 定休日:水曜日、木曜日(詳しくは公式ホームページ又はInstagram、Twitterのチェックをされるのが確実かと。)
  • 公式ホームページ:http://wp.tamamille.jp/

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です