フレジェもタルトタタンも!東陽町駅からすぐ近くのパティスリー『エクラデジュール』(1月)

こんにちは!

今回は東京メトロ東西線・東陽町駅からすぐ近くの場所にあるパティスリー、『エクラデジュール』さんで購入したケーキのお写真と感想を書きたいと思います✍

テスト期間中にパティスリー巡り欲に駆られ、行きやすい場所はないかと探しているうちに気になったのがこちらのお店。もちろんお店のことは知っていましたがなかなか東陽町方面に行く用がなく…

衝動的に訪問を決めたので、今の時期に何が販売されているかなど下調べはなしに気になったものを購入。とはいえケーキや焼き菓子のラインナップが豊富で、迷いました…

Eclat des jours / エクラデジュール

東陽町駅から徒歩3、4分。出口は1番出口が近いかと。道順は当記事最後に書いております。

ショーケースの写真は撮影禁止だったような。いずれにせよフォルダに写真がなかったので撮っていません。

実食

フレジェ

きめ細やかなビスキュイにムースリーヌとフレッシュいちご。ビスキュイの層が厚めで、口に入れた時の印象としてもビスキュイが気持ち強め。

ムースリーヌはキルシュの香りがほんのり。バターよりカスタード感が強めで、軽やかなクリームでした。

表面はいちごのジュレ。模様付きなのが可愛いですね。甘酸っぱさがプラスされ、良いアクセントに。

すごく軽やかで、かつジェノワーズもムースリーヌもなめらかな口当たりなのでアントルメでいただいてみたいです。

ラムレザン

ラム酒がしみたビスキュイにホワイトチョコのムース。ラムレーズンもたっぷり。とはいえお酒感はさほど強くなく、香り付け程度。ホワイトチョコレートのコクも相まって、より優しい印象に。

またトップのクレームシャンティのしぼり方も可愛くて好きです。全体のフォルムが可愛いですよね。

どの層も口溶けが良く、ふわっと軽やか。その中で肉厚なラムレーズンの食感が良かったです。ホワイトチョコ×ラムレーズンということで甘めかな?と思いましたが、そのようなことはなく適度な甘さ加減。ぺろりと完食してしまいました…!

タルトタタン

昨秋は栗よりもりんごに惹かれていたので、タルトタタンと年明けてからも出会えたのが嬉しかったです(笑)

印象に残ったのは表面のカリカリ感。長時間かけてじっくりと火入れされたりんごはみずみずしく、ジューシーで、ほんのり酸味も。柔らかくなるまで火入れされたりんごに対し、表面のカリカリとした食感が良いアクセントに。また香ばしさも絶妙でした。

ボトムはサクサクのパイで、こちらも好相性。厚みも程よく、じっくり火入れされたりんごの良さを引き立ててくれる存在でした。

コクのあるクレームシャンティも言わずもがな。りんごともパイとも良いバランスでとても美味しかったです。

ババオラム

正統派のババ。ラム酒がしっかりきいているのが嬉しい。しっかりお酒感が感じられるババをコクのあるクレームシャンティと一緒にいただくのがすごく好きです。

またブリオッシュはオレンジ、レモン、ヴァニラのシロップを含んでいるとのこと。

ちょこんと乗せられた苺も可愛いですね。

サファリ

トップにはほろ苦いコーヒークリームがたっぷり。

ココア風味のビスキュイの間にきゅんと甘酸っぱいパッションフルーツのクリーム。この酸味がコーヒーのほろ苦さと好相性で美味しい。

またコーヒークリームの下にあるバナナのソテーも良いアクセントに。少量ながらも香り高く、コーヒーのほろ苦さ、パッションフルーツのクリーム酸味と絶妙なバランスでした。

シュークリーム

SNSで調べた際に、ほとんどの方が購入しているようだったので気になっていました。

濃厚なカスタードクリームがたっぷり。バニラの甘い香りはもちろん、ぷるんとしたテクスチャと卵感が好き。

シュー皮はザクザクでこれまた好み。クリームの美味しさはもちろんですが、個人的には皮のタイプが購入を決めるポイントです(笑)

感想

今回はあまり時間もなかったので6つのみですが、ケーキの他にパンも美味しそうだったので次訪問した時はそちらも購入したいです。

TwitterかInstagramかブログかどこで拝見したか定かではないのですが、クイニーアマンが特に気になってます…

どのケーキも美味しかったですが、特にタルトタタンはリピートしたい美味しさでした!駅から近いのでアクセスが良いのも嬉しい。

お店の情報

エクラデジュール

  • 住所:東京都江東区東陽4-8-21 TSK第2ビル1F
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:水曜日、その他不定休
  • 公式ホームページ:http://www.eclatdesjours.jp/
  • 最寄駅:東京メトロ東西線「東陽町駅」より徒歩約4分

アクセス

東陽町駅1番出口を出て右折。国道465号線沿いを直進。2つ目の角(これといった目印はないのですが、東陽町セントラルタワーという建物がある交差点です。)で道の対面に渡ってから右折。そのまま直進すると左手に見えてきます。

1番出口を出て右折した後、1つめの角(松屋がある角)を右折し、突き当たりを左折して直進すると目の前にお店が見えてくるので分かりやすいですが、お店の目の前には横断歩道がないので左右どちらかの横断歩道へと移動する必要があります。

どの行き方にしても近いのですぐわかるかと思います。

ーーーーーーーーーー

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です