ガレット・デ・ロワを目当てに『パティスリー パリセヴェイユ』へ。(1月)

こんにちは!

もうバレンタインも終わり、ガレット・デ・ロワを楽しんでいたのがだいぶ昔の記憶ですが…

引き続き2020年にいただいたガレット・デ・ロワをまとめていきたいと思います。今回は⑤ということで、自由が丘にある『パティスリー パリセヴェイユ』さんのガレットデロワとその他いただいたケーキについて✍

パティスリー パリセヴェイユ

自由が丘駅より徒歩約5分。言わずと知れた名店なのでご存知の方が多いと思います。

今回はガレット・デ・ロワの当日販売もされているということで、ラトリエアマファソンに行った帰りに寄り道。

また、初めてパリセヴェイユさんのクイニーアマンを購入したのですが、非常に美味しくて感動しました。

※ガレット・デ・ロワの今季の販売は既に終了しています。

実食

ガレット デ ロワ

王冠は3色ほどあったのですが、ピンク色でした!このタイプの王冠はあまり見かけない気が。

レイエが美しいですよね。惚れ惚れします。

ちなみに購入したのはナチュールの18cm。2、3人など少人数でも楽しめそうな13cmサイズも人気でした。

また、スペシャルフレーバーも限定販売されていたようです。

サクサク、ハラハラのフィユタージュと杏仁がふわっと香るクレームダマンド。甘みは程よく、その分香ばしさがしっかり感じられるような印象。

変わり種も楽しくて好きですが、王道なガレットデロワも外せないなど。ちなみに今年のスペシャルフレーバーはマロン×柚子だったそうです。こちらも来年はしっかりチェックしたいと思います。

入っていたフェーブは蝶の形でした!色合いも可愛い。

サントノーレ キャラメル

シューは飴がけタイプ。何度も言っている気がしますが、フォンダンよりもカリカリの飴がかかっている方が好き。もちろん例外もありますが、柔らかいシューとカリカリの飴の食感の違いが好きみたいです。

カリカリのキャラメルがかかったシューの中にはカスタードクリームが。バニラの甘い香りと卵感がしっかり感じられ、すごく好き。

断面はこのような感じ。キャラメル味のクレームシャンティがたっぷりでふ。ほろ苦さと香ばしさが絶妙で美味しい…

また、濃厚なカスタードクリームとも相性抜群。バニラの甘い香りとキャラメルの香ばしさ、ほろ苦さは最高に合いますね。

すごく美味しかったです。アントルメでいただきたい美味しさ。

コム・ニューヨーカー

ジェノワーズとレアチーズケーキというシンプルな構成。表面のクランブルとジェノワーズの上に隠れているレモンのコンフィが良いアクセントに。

濃厚チーズ+爽やかレモンは定番ですが、やっぱり美味しい。キレがあり、濃厚ながらさっぱりといただける印象。クランブルのザクザク食感もなめらかで口溶けの良いレアチーズ層と対照的ですごく好きでした。

ガトー バニーユ

見た目はシンプルですが、バニラ好きにはたまらないケーキ。口に運ぶ手前の時点で既にバニラの甘い香りに包まれます。幸せ。

下からサブレ、フランジパーヌ バニーユ、ガナッシュ バニーユ、シャンティ バニーユという構成だったかと。

なめらかな口当たりのシャンティ バニーユはバニラの甘い香りはもちろん、コクがしっかり感じられ、濃厚。そして印象的だったのはガナッシュの層。バニラビーンズのつぶつぶ感も感じられ、バニラの風味が押し寄せてきます。非常に濃厚で甘さもしっかり。

その下のフランジパーヌ バニーユやサブレも美味しくて。香ばしさがバニラの甘い香りと相まって、幸せとしか言いようがないですね。全体のバランスが絶妙で美味しかったです。

クイニーアマン

この分厚さ。口にはいりきらないほどの厚さに戸惑いつつ、1口食べた瞬間に衝撃が走りました。

表面のキャラメリゼも魅力的ですが、何より印象的だったのはバターの風味。中にバターの旨味がぎゅっとつまっていて、噛む度に口いっぱいにバターの風味がひろがります。

またお砂糖の甘みもしっかり感じられ、バターのコクと相まって重量感のある1品でしたが、これがまたたまらない。

生地のサクサク食感も香ばしさも素晴らしかったです。

今まで出会った中で個人的に1番のクイニーアマン。

お店の情報

Patisserie Paris S’eveille / パティスリー パリセヴェイユ

  • 住所:東京都目黒区自由が丘2-14-5 館山ビル1F
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:不定休
  • 最寄駅:自由が丘駅

店内撮影禁止ですが、イートインで頼んだケーキは撮影可能とのこと。

ーーーーーーーーーー

最後までお読み下さりありがとうございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です