季節限定・絞りたてが楽しめる!和栗のモンブラン『ラ・プレシューズ』(2月)

こんにちは!

和栗のモンブランといえば『ラ・プレシューズ』さんが有名ですが、今季は何だかんだでまだ伺えておらず…今季の販売が終わってしまう前に行きたいなと思っていたので、先日お休みを利用して伺ってきました。和栗のモンブラン以外にも美味しそうなケーキがたくさんあり、魅力的だったので、他にもケーキを2つ注文。

今回は四ツ谷スイーツ巡り!と題してカフェ ミクニズさんとたい焼きのわかばさんにも伺う予定だったので、紀尾井町ではなく四谷のアトレ内にある店舗を利用しました。紀尾井町の方がロケーションが素敵なので好きですが、四谷アトレの方が圧倒的にアクセスが良いので、こちらを利用することの方が多くなってしまいます( ¨̮ )

実食

お皿に3つ並ぶ姿が可愛い。

和栗のモンブラン

サクサクのメレンゲに無糖のクレームシャンティ、和栗100%のマロンペースト。

シンプルな構成だからこそ、わかる美味しさってありますよね。惚れ惚れする美味しさ。

メレンゲはサクサクで軽やか。そして程よい甘さと香ばしさがあるメレンゲは素朴な味わいの和栗のペーストと好相性。また和栗のペーストはカットするとほろほろ崩れていく繊細さも魅力。口当たりがすごく良かったです。無糖のシャンティはコクがあり、こちらもふわっと軽やかな印象。

何事もバランスが大切だとは思いますが、シンプルな和栗のモンブランは構成がシンプルだからこそ、個人的に他のケーキよりもバランスの良さを重視してしまいます。その点こちらのモンブランは和栗の美味しさをクレームシャンティとメレンゲがうまく引き立ててくれているのが素晴らしくて。今季も非常に美味しかったです。

パラディ

春を通り越してすっかり夏気分のケーキ。

ほわほわとしたトロピカルムースにココナッツムースとパイナップル。周りにはココナッツファイン。

なめらかなムースとシャキシャキ食感が残るのパイナップルのコンポート?の食感の違いが楽しい。トロピカルムースはさっぱりとしており、それに対してパイナップルのコンポートの甘酸っぱさとココナッツムースの甘さが心地よかったです。

ココナッツもパイナップルも好きなので、この手のケーキは個人的にすごく好き。とっても夏らしく、爽やかな印象のケーキでした。

レキュルイユ

ヘーゼルナッツ好きには堪らない1品。

表面にも中にも飴がけのヘーゼルナッツが。ザクザクの食感が良いアクセントに。香ばしさも、よりしっかり感じられるようになりました。

ムースはヘーゼルナッツ入りのカスタードムース。クリーミーでまろやかな中にナッツの香ばしさも。また比較的しっかり、甘みが感じられた印象。

感想

今季の販売が終わってしまう前に、ラプレシューズさんに伺えてよかったです。年末あたりからフレジェの気分になりつつありましたが、やはり栗は美味しいですね。

定番のモンブランはもちろんですが、他ふたつのケーキも美味しかったので、モンブランの販売がない期間も是非伺いたいです。

和栗のモンブランに関しては、おそらく今季の販売終了が近いと思いますので気になる方はお早めに。

お店の情報

ラ・プレシューズ アトレ四谷店

  • 住所:東京都新宿区四谷1-5-25 アトレ四谷1F
  • 営業時間:平日8:30~21:00、土曜10:00~21:00、日曜10:00~20:00(イートインは30分前まで。)
  • 定休日:施設に準ずる
  • 公式ホームページ:https://lemilieu-kamakurayama.com/

和栗のモンブランの販売は11:00から、季節限定です。

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です