季節限定の桜のパフェを目当てに表参道へ『EMMÉ / エンメ』(3月)

こんにちは!

東京では桜ももう満開!ということで、1つでも多くの桜スイーツと出会いたい今日この頃。

先日、新作の桜を使ったパフェを目当てに青山学院大学のすぐ近くにある『EMME / エンメ』さんへ。個人的に大好きなお店のひとつですが、表参道は近いから…とついつい後回しにしてしまい久しぶりの訪問に。

前回伺ったのはバレンタイン前に開催されたチョコレートデザートコースの時。今これを書きながら思い出したのですが、チョコレートデザートコースの感想をまとめていませんでした…なので今回は新作のパフェだけでなく、前回のデザートコースの感想を書きたいと思います✍

お店の雰囲気などは、初めて伺った時の感想をまとめたこちらのブログに軽く書いています。

桜と文旦のパフェ

エンメさんデザートが美味しく、かつ美しいのはもちろん、カトラリーが素敵なのも魅力的。

爽やかな桜のグラニテ。桜の葉の塩漬けの風味が良いアクセントに。文旦のマリネはみずみずしく、噛むと弾ける甘酸っぱい果汁が美味しい!

チョコレートムース、クランブル、トンカ豆のアイスクリーム。

桜の春らしく華やかな香りと文旦の爽やかさにチョコレートがプラスされることで、ピシッと引き締まるような印象も。

そしてトンカ豆は桜の葉の香りとよく似ていると言われていますよね。そのため桜のパフェとの相性は言わずもがな抜群。口溶けが良く、コクがあり、ほんのり香る桜の風味が心地よいアイスクリームでした。

その下にはチョコがけのライスパフや桜のジュレ、文旦のジュレ等。最後はさっぱりで〆。

パフェの背後にうっすら写っていたのがこちら。桜の木の樽で熟成させたバルサミコ酢。

こちらを途中でかけていただくことで、また違った印象になり面白かったです。桜や文旦とバルサミコ酢が予想以上に好相性でびっくり。新しい出会いでした。

焼き菓子

フィナンシェとフロランタン。どちらも美味しい。幸せ。

チョコレートデザートコース

2月の前半に開催されていたものです。

ドリンクメニューは右。自分は前回同様、ノンアルコールペアリングを選びました。

ドリンク①

ハーブスカッシュ。レモンとレモングラスのグラニテ、ミックスハーブが入ったドリンク。炭酸水とトニックでわってあるとのこと。

ハーブは食べても食べなくてもお好みでとのことでしたが、ハーブを口に入れなくてもハーブの野性味が感じられ、面白かったです。グラニテが入っているため、冷たく爽やかな印象。

カカオの爽やかなヴァシュラン

サクサク軽やかで口溶けが良いカカオのメレンゲとチョコレートムースにフレッシュな土佐文旦や華やかな香りのハイビスカスのジュレ。トップにあるのはフルーティーなカカオの実のアイスです。ハイビスカスの香りが心地よく、またほんのり香るフェンネルの香りが良いアクセントになっていました。

ドリンク②

玉ねぎの皮を使ったチャイティー。これが凄く美味しくて…!

ベースが玉ねぎの自然な甘さなので、コクはあるもののさっぱりゴクゴクと飲めてしまう軽やかさ。またシナモンとグローブがほんのりきいているのですが、この濃さも絶妙でとても美味しかったです。

玉ねぎの甘味

今回のコースの中で一番好きだった1皿。

一番下は新玉ねぎを使った玉ねぎのムース。玉ねぎだけの甘味で構成されているそうですが、とっても甘くてびっくり。その上には薄いラングドシャ。サクサクで甘くて美味しい。

ラングドシャの上に丸くしぼられているのは玉ねぎのムースとジャスミンのアイス。玉ねぎの甘み感じるまろやかなムースとジャスミンティーの香りが好相性。

表面にかけられているのはホワイトチョコをパリッと焼き上げ、砕いたもの。食感はカリカリで、香ばしい香りとコクのある甘さが印象的。

スプーンで食べ進めると中からとブロンドチョコレートのソースがとろり。こちらも、香ばしい甘さで美味しかったです。

ドリンク③

カカオ入りルイボスティー。

タルト・ショコラ・ショー

一癖ある1皿といった印象。自分はとても好きでした。

添えてあるのはふきのとうのアイス。上には砂糖がけされたふきのとうが。アイス単体ではふきのとうのクセはさほど強くなく、まろやかで中和されていましたが、上にのっている砂糖がけのふきのとうを口に入れるとしっかりふきのとう特有の風味と苦味が。

タルトは温かい状態での提供。

サクサクのタルトを割ると…

ふわふわのスフレの中からとろっと温かいチョコレートが。

あつあつのチョコレートのスフレはふきのとうはもちろん、柚子がほんのりきいているのもポイント。苦味、酸味、甘みと様々な要素が組み合わされていて、美味しかったです。ふきのとうという一癖ある食材を使っているのも面白くて好き。

ミニャルディーズ

チョコレートのサブレ。

ホワイトチョコレートのガトーショコラ。しっとりふかふかで、優しい甘さ。

キャラメルサレのボンボンショコラ。

口溶けが良いガナッシュ。ほんのり感じられる塩気がたまらない…

感想

チョコレートデザートコースに関しては、だいぶタイムラグがある更新になってしまいましたが…クリスマスのデザートコース同様、とても素敵な時間を過ごすことが出来て大満足。

チョコレートデザートコースは既に終了しているイベントですが、桜と文旦のパフェは2020年3月30日現在、おそらくまだ提供中なので気になる方はお早めに。そして、新作のデザートも楽しみ!

お店の情報

EMMÉ(エンメ)

  • 住所:東京都渋谷区渋谷2-3-19 ローゼ青山ビル1F
  • 営業時間:12:00~16:00(L.O.15:30)、17:00~翌2:00
  • 定休日:不定休
  • 最寄駅:渋谷駅から徒歩7分、表参道駅から徒歩6分
  • 公式ホームページ:https://www.emme-wine.com/

上記ホームページから席の予約も可能。

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です