宇都宮パティスリー巡り2020②『ル・コフレ』(3月)

こんにちは!

宇都宮パティスリー巡り2020②ということで、今回は東武宇都宮駅から徒歩24分ほどの場所にある『ル・コフレ』さんでいただいたケーキの感想を書きたいと思います✍

ちなみに①はこちら。

雀宮駅から徒歩でフランス菓子グゥさんへ向かった後、近くにある「ジェイコーうつのみや病院」というバス停から宇都宮駅西口行きのバスに乗車。(1時間に2本ほどだったかと。)どのバス停で降りるのが1番良いのか定かでは無いのですが、自分は「東武駅前」というバス停で降車。乗車時間はおおよそ25分、料金は560円です。それにしてもSuicaやPASMOが使えないのにびっくり。現金かバスカードだけなんですね…初めての土地でバスに乗ると乗車方法の違いに終始オドオドしてしまいます(笑)

そんなこんなでバスを降車後、歩いて『ル・コフレ』さんへ。バスで行く方法もあるのかと思いますが20分程度なら歩く方がストレスフリーなので自分は歩きました。みずほ銀行さんとセブンイレブンのある建物の間の道へと進み、その後は基本的に直進。詳しい道のりを書くと長くなるので、詳しくは地図アプリなどをご覧下さい。

LE COFFRET / ル・コフレ

いい天気。風が少し冷たく感じましたが、とっても歩きやすい天気でした。

ひたすら直進した後、突然現れたオシャレなお店。外観から期待が高まります…!

ラインナップ

帰りに撮ったので売り切れているものもありましたが、訪問時点(昼過ぎ)での売り切れはなかったかと…ただ、バゲットは売り切れていました。イートインしている時に予約をしている方が来店されていたので、実物を遠目で見ることが出来たのですが、香りだけでとっても美味しそうでした(笑)今度は朝一で伺うか、予約をしてバゲットを手に入れたいなあ。

ケーキも美味しそうでしたが、ショーケースに並ぶ色とりどりのマカロンについつい目が奪われました。種類が沢山!そして大きい!(というより分厚い?)

実食

サバンナ

見た目がまず可愛い…!

なめらかなチョコレートムースにレモンとバナナのムース、カラメルでソテーされたバナナという構成。土台はねっちりとしたマカロンのような香ばしい生地。

濃厚なチョコレートムースとさっぱり爽やかなレモン、香ばしく甘いバナナは相性抜群。チョコレートの苦味はなく、コクがありまろやか。その中でレモンのキュンとくる甘酸っぱさが時折感じられるのが良いアクセントに。キャラメルの香ばしさ、ほろ苦さが感じられるバナナもとても良かったです。

ムース自体は甘さ控えめでしたが、ボトムのねっちり香ばしいマカロンのような生地が甘さをプラスしていたような印象。

フロマージュ

まっしろいケーキの上にちょこんとのっている赤スグリが可愛い。

ボトムはサクッと軽いクッキーのような生地。サクッとした食感は感じられるものの、サクサクというよりはしっとりめ。バターの風味も◎

その上にほわほわとしたフロマージュのムース。中に入っているりんごのキャラメルジャムが良いアクセントに。りんごのシャキシャキとした食感が残っていてみずみずしさも感じられるジャムはキャラメルのほろ苦さというより香ばしさとコクがプラスされているような印象。フロマージュのムースが甘さ控えめな分、りんごのキャラメルジャムの甘さが心地よく、美味しかったです。

クレームブリュレ

一見、キャラメリゼが分厚くかたそうですが実際はスプーンが比較的すっと入る薄さ。

表面のキャラメリゼをバリッと割った中には濃厚なピスタチオクリーム。ピスタチオの豆豆しさも感じられる香ばしいクリームは濃厚で甘みも比較的しっかり。

コクもあり、重厚感あるクレームブリュレでした。好き…!

メレンゲシャンティー

サクサク香ばしいメレンゲ。サクサクとザクザクの中間?くらい、軽やかながらしっかり食感とあるメレンゲでなめらかなクレームシャンティと好相性。

クレームシャンティは甘さ控えめ。コクの強さが印象的で、なめらかかつゆるめだったかと。

ムラシャンは大好きなケーキの1つなので、ショーケースに並んでいるのを見ると確実に買ってしまいますが、シンプルな構成だからこそ、お店ごとの個性が際立って感じられるのが楽しくて好きです。

ポロネーズ

ポロネーズ!お酒がきいたケーキが好きなので迷わず選択。こういうクラシックなケーキ惹かれます。

キルシュがしみこんだ爽やかなオレンジの風味のブリオッシュ。バニラの甘い香りが心地よいカスタードクリームとドライフルーツも入っています。

周りは軽く焼かれたメレンゲ。表面はさくっと香ばしく、中はほわほわ。

フルーツが入っているのが良いアクセントに。キルシュの風味はしっかり感じられますが、お酒感は強くなく、またカスタードクリームやメレンゲとあわさっているため、よりまろやかで優しい印象に。

キルシュがしみているものの、ブリオッシュの食感がしっかりと残っているのもポイント。とっても美味しかったです。

クロワッサン

おさんぽしながらクロワッサン。

バターの香りが贅沢。そしてサクサク軽やかな食感も素敵。バターがたっぷりで香りだけでも幸せな気分になれるクロワッサンでした。

元々購入予定ではなかったのですが、店内のポップを見て気になり購入。買って正解な美味しさでした。

カヌレ

グゥさんに引き続きこちらでもカヌレを購入。

焼きがしっかりで、焦げの苦味が比較的強め。外ガリガリ、中むっちりで美味しいカヌレでした。

マカロン

直径はさほどですが、厚みがあり存在感あるマカロン。今回、自分はノワゼットを選びました。

太陽の光が強かったのか、色味が少しおかしいですが…

マカロンはサクサクと軽い食感で厚さも薄め。反対に、その中のガナッシュ等がたっぷりで、食べ応えも◎

香ばしさ、コク、甘みがしっかり感じられ濃厚。一般的?といいますか、よく見かけるマカロンと比べて、マカロンの食感や中のクリームの量等において他と異なる個性的なマカロンでした。見た目も可愛いのでギフトにも良さそうですね!

感想

公式ホームページにも書いてある通り、店名の『ル・コフレ』はフランス語で箱、宝石箱を意味しますが、その名の通り、ショーケースに並ぶお菓子はたくさんの種類があり、キラキラと輝いていて魅力的な宝石箱のよう。

次回はバゲットをいただいてみたいです…!

お店の情報

LE COFFRET / ル・コフレ

  • 住所:栃木県宇都宮市下戸祭2-15-13
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:月曜日(祝日の場合は営業)
  • 公式ホームページ:http://www.le-coffret.net/index.html

これで宇都宮パティスリー巡り2020のブログは終わり!まだまだケーキは食べたい!という気持ちでしたが、体力的に2つが限界だったのと、他に気になるお店は休業日だったため、他はまた今度の機会に。合間に餃子も食べることができて、充実した1日でした!

最後までお読み下さりありがとうございます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です