ハーゲンダッツ 抹茶サロン

こんにちは!

六本木ヒルズで5/5まで開催されているハーゲンダッツ 抹茶サロンに行ってきました😊

残念ながら事前予約の分は完売しておりますが、当日券もありますので、ご安心ください😃私は事前予約をしていましたが、連休中14時前に訪れた際、午後〜夜の部を中心にまだ空きがいくつかみられました。

お店の詳細

ハーゲンダッツ 抹茶サロン

  • 開催期間:4/24〜5/5 各日8部制
  • 時間:1部11:00~12:00、2部12:30~13:30、3部14:00~15:00、4部15:30~16:30、5部17:00~18:00、6部18:30~19:30、7部20:00~21:00、8部21:30~22:30
  • 金額:税込2900円
  • 場所:東京都港区六本⽊6-10-1
    六本⽊ヒルズ 森タワー ヒルサイド 2F
    ヒルズカフェ/スペース
  • 公式ホームページ:https://www.haagen-dazs.co.jp/matcha_salon/

当日券は各回最大14席あり、整理券の配布は午前9時から始まるようです。また事前予約のキャンセルもたまに出るようなので、サイトをこまめにチェックするのも方法の1つかと思います。とはいえ当日券も日によるかもしれませんが、瞬殺でなくなるというわけではないようでした。

会場外観

f:id:parurun_0818:20190502154730j:image

開始20分ほど前から会計がはじまり、その後は座席番号が記されたカードが配布されました。

f:id:parurun_0818:20190502160521j:image

約10分前から座席への案内がはじまり、順番に着席😊

f:id:parurun_0818:20190502160653j:image

会場内は深めの緑色が基調とされていて、落ち着いた空間でした。今回真ん中の席で両隣に人がいましたが、間隔が広いため、全く気にならず、過ごしやすかったです。

f:id:parurun_0818:20190502161115j:image

メニュー

f:id:parurun_0818:20190502161230j:image

中を開くとこのような感じ。

f:id:parurun_0818:20190502163748j:image

コースの内容

グリーンティーとライムのカクテル(ノンアルコール)

f:id:parurun_0818:20190502164617j:image

ウェルカムドリンクです。ハーゲンダッツがこだわっている抹茶炭酸水を組み合わせたものとのこと。炭酸は強くなく、飲みやすかったです。香りは抹茶感が強く、重ためかな?と最初思いましたが、実際飲んでみると、予想以上に飲みやすくてびっくり😳ライムの爽やかさが主に感じられ、すごくさっぱりとしたドリンクでした…!

フォアグラのクリスピーサンド グリーンティーフレーバー

f:id:parurun_0818:20190502203112j:image

袋に入った状態で提供されます。

中はこのような感じ。

f:id:parurun_0818:20190502203302j:image

サクサク、パリパリのクリスピーでサンドされています。中は非常に柔らかく、少し力を入れると潰れてしまいそうでした…!

f:id:parurun_0818:20190502203628j:image

なめらかなフォアグラのムース?がほろ苦い抹茶でコーティングされています。また中央部分に到達すると、とろとろのパッションフルーツジャムが出てきます😳お味的には主としてフォアグラの味が感じられ、抹茶の風味はほんのり。まろやかで濃厚なフォアグラと抹茶なので、少々重ためでしたが、中盤に出てくるパッションフルーツジャムの酸味によって食べやすくなっていたといつ印象です😋

最初はフォアグラと抹茶?合うの?と思いましたが、期待以上の美味しさでした…!塩気があり美味しい😃

3種の濃さの抹茶ティラミス

f:id:parurun_0818:20190502204451j:image

見た目でもわかる通り、手前から奥に向かうにつれて、抹茶の割合が濃くなっています。手前から順に、少しずつ食べ比べるのがオススメということでしたので、その通りに食べてみました😳

f:id:parurun_0818:20190502204857j:image

1番抹茶の割合が薄いものです。口に入れると甘さがひろがっていき、美味しい〜!抹茶の風味も感じられるものの、苦味は全くなく、甘さが強く感じられます!個人的には3種類の濃さの中で1番好みでした(笑)

とろとろなめらかな口当たりのティラミスで、スポンジ生地の食感がほんの少し感じられます。3種類は濃さが異なるだけで根本的な要素(口当たりの良さなど)は全て同じだったので、以下2種類については濃さについてのみコメントします✍
f:id:parurun_0818:20190502204853j:image

中間の濃さのものです。個人的に好みだったのは1番抹茶感が薄いものと述べましたが、全体的なバランスを考えるとこちらが1番食べやすく、程よい抹茶感で、美味しかったです💕適度な甘さの中にほんのりとほろ苦さが感じられて、抹茶スイーツの王道のお味だなと思いました!
f:id:parurun_0818:20190502204900j:image

最も抹茶の割合が濃いものです。見た目からもわかるように苦味が非常に強い!甘みはほぼないです(笑)思わず「苦い〜!」と言ってしまう苦さでした(笑)これは私が抹茶があまり得意ではないからというわけではなく、周りからもそのような声が多く聞こえたので、おそらく万人に共通するものだと思われます…🤔とはいえ、もちろん食べれないほどの苦味ではなく、美味しく感じられるギリギリの濃さでした😃

暗闇に覆われた抹茶ジュレ

f:id:parurun_0818:20190502210237j:image

こちらの状態で提供され、スタッフの方から「最後に演出があるのでそのままの状態でお待ちください」という旨の言葉がありました。

その演出とはこちら!

f:id:parurun_0818:20190502211033j:image

動画はこちら。

3秒ほどで燃え終わり、ジュレが姿を現します😳

f:id:parurun_0818:20190502211152j:image

さっぱりとしつつもほんのり苦味のある甘さ控えめな抹茶ジュレとマスカット、メロン、キウイ、レモンピールが入っていたかと思います。

f:id:parurun_0818:20190502211433j:image

抹茶ジュレはぷるぷる〜!ちなみにハーゲンダッツ グリーンティーに使用されている茶葉は暗闇の中で育てられているそうです。

抹茶入り緑茶

f:id:parurun_0818:20190502211636j:image

抹茶ジュレと同時に提供されました。当たり前ですが、普通に美味しいです…(笑)

至福のハーゲンダッツ グリーンティー

f:id:parurun_0818:20190502212308j:image

こちらも最後に演出が!

f:id:parurun_0818:20190502212400j:image

お皿が二重になっていて間にはドライアイスが入っています。

f:id:parurun_0818:20190502212813j:image

スタッフの方がこちらをドライアイスに注いで下さります。

f:id:parurun_0818:20190502213101j:image

このような感じ。

f:id:parurun_0818:20190502213220j:image

こちらは自分側から撮った写真。

動画はこちら。

これをすることにより、ハーゲンダッツのアイスクリームをより美味しく食べることのできる温度であるマイナス5℃に仕上げることができるとのこと…!

ちなみに写真に写っている白い気体は抹茶の香りを楽しむこともできます☺️

なめらかな抹茶アイスクリームは甘さと苦味のバランスが良く、美味しい😋かけられている抹茶ソースは濃厚で、苦味が強めの大人なお味でした!

また、こちらのアイスクリームの食べ方を自宅でも楽しめるようにと、レシピもいただけました😆

f:id:parurun_0818:20190502214605j:image

念の為、ぼかしを入れておきましたが、既にSNSで流れているかと思います(笑)

f:id:parurun_0818:20190502214707j:image

5/21に発売される ハーゲンダッツ クリスピーサンド 抹茶のクレームブリュレの宣伝もありました!こちらも非常に美味しそうで、発売が楽しみです😃

 

冒頭でも述べましたが、当日券もありますので、気になる方はぜひ!エンターテインメント性もあって楽しかったです💕

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です