京都パティスリー巡り⑤『Patisserie-S / パティスリー エス』

こんにちは!

京都パティスリー巡り⑤ということで、京都旅行2日目。2日目はまずパティスリー Sさんへ。オープンが11:00なので11:30前に到着。しかし、気になっていたケーキがまだ出来ていなかったので、出来上がるまで周囲を散策することに。

結局、特にやることもなかったので近くでお昼ごはんを食べて、ケーキを受け取りに行きました(笑)

Patisserie-S / パティスリー エス

街並みに馴染んでいるので、入口は少し分かりずらいですかね?ちなみに今回伺ったのはサロンではなく、パティスリーS本店の方です。

ショーケースはこのような感じ。(一部)

以前りんごのマカロンをお土産で貰ったことがあるのですが、これがすごく美味しくて。今回伺った時には販売されていなかったのですが、また出会えると嬉しいな。あと、ショコラテリーヌも好きです。

実食🍽

キャレ フレーズ

可愛い!色味が好きです。大粒の苺の断面も美しい。キルシュがしっかり効いていて、“好き”の一言に尽きます。

ほんのりキルシュ香るバタークリームはバニラの甘い香りが強く、甘美。大粒の苺も甘みの中に心地よい酸味があり、美味しかったです。

そしてスポンジ生地にしみこんだキルシュ。クリームよりもこっちの方がガツンと風味を感じられた印象。

表面にもクリーム。

可愛らしい見た目とは裏腹に、芳醇なキルシュが印象的で、キレのある大人なケーキでした。

さ姫

華やかな香りのバラのムースの中に、甘酸っぱいフランボワーズがたくさん。なめらかなムースの中の、フランボワーズのつぶつぶとした果肉感も舌で感じられ、食べていて楽しい。

下段はコクのあるチョコレートのムース。甘さは控えめで、華やかなバラのムースとよく合う。いちじくのつぶつぶ感が感じられるのも良いアクセントに。

そして生地にはマルコポーロが使われているそう。マルコポーロといえば、華やかな香りが心地よい紅茶で、バラのムースやチョコレートのムースとも好相性。マルコポーロの生地はバラのムースの華やかさとはまた違った華やかさでしたが、全ての層を一緒に口に入れることで、一体感が感じられ、非常に美味しかったです。

余談ですが…マルコポーロはブロンディールさんのイートインでいただいた時に惹かれ、茶葉を購入。家でもケーキと共によく楽しんでいるのですが、本当に好きな紅茶なので、今回もさ姫は絶対に購入しようと思っていました(笑)

ムラング シャンティ

キャラメルVer.もありましたが、シンプルなムラシャンをチョイス。

このまるっとしたおしりがかわいい。

コクがありミルキーなクレームシャンティと甘いメレンゲ。まあるいフォルムのメレンゲはサックサク。密度が小さく、軽やかな食感。ほんのり甘いのでシンプルなクレームシャンティとよくあっていました。

こちらのメレンゲ、甘みがあるのでほろ苦いキャラメルとも絶対あうだろうな…次はキャラメルと食べ比べしてみたいです。

ミルフィーユ

土日限定のミルフィーユ。こちらが食べてみたくて、開店時間少し後の到着を目標に出発。(実際には銀閣寺道にあるすみっコぐらしショップでのおつかいを頼まれていたので、到着は開店1時間後とかだったかな。)

昨年冬に復活というのをInstagramで見かけてからずっと気になっていました。

表面は軽くキャラメリゼされていて香ばしい。焼きは強めでザクザク、ハラハラな食感。

濃厚なカスタードクリームとマッカラン18年がきいたコクのあるバタークリーム。マッカラン18年(ウイスキーの1つ)の芳醇な香りが印象に残る官能的なミルフィーユ。お酒がガツンときいていて大人向けの1品。

まろやかで卵黄感が強く、濃厚なカスタードクリームと大人なバタークリーム、焼きが強めで香ばしいパイ。絶妙なバランスで上品さも。初めて出会うタイプのミルフィーユで衝撃を受けました。お酒のきいたスイーツがお好きな方にはぜひおすすめしたい1品です。

感想

今回は時間の都合上、サロンへは伺えなかったのですが、次はサロンもあわせて伺いたいです。本店とサロンは意外と距離があるので訪問予定の方はお間違えなく。イートインは本店でも可能です。(ただし、5/28現在、本店・サロン共に喫茶の営業はお休み中とのこと。)

パティスリーSさんはお酒がきいたお菓子が美味しいという印象でしたが、シンプルなムラングシャンティなども絶品でした。とはいえお酒がガツンと感じられるキャレフレーズもミルフィーユも大好き。

また今回は購入しませんでしたが、以前お土産でいただいたショコラテリーヌがすごく美味しくて記憶に残っています。唐辛子がついてくるのが特徴的。こちらのテリーヌ含め何品かはお取り寄せも可能なので、♯おうち時間にもおすすめです。

オンラインショップのURLはこちら。

https://s-salon.shop-pro.jp/

お店の情報

Patisserie-S / パティスリー エス

  • 住所:京都府京都市下京区高辻通室町西入繁昌町300-1 カノン室町四条1F
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:水曜日、木曜日
  • 公式ホームページ:https://patisserie-s.com/

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です