京都パティスリー巡り④『grains de vanille (グラン・ヴァニーユ)』

こんにちは!

京都パティスリー巡り初日の最後は烏丸御池にあるグランヴァニーユさんへ。二軒目のナンポルトクワの前に伺って、取り置きをお願いしたパティスリーというのがこちらです。お目当てがあったのでオープンの少し前に到着したのですが、すでに列ができていて人気の程がうかがえました…!

ホテルがこちらから500mほどの場所だったので、今回はテイクアウトしてホテルでいただきました。受け取りに行ったのが15時過ぎだったのですが、既に完売しているケーキも多く、最初にお取り置きしておいて正解でした。ただ、お取り置きの未受け取りが多いようで、現在はお取り置きについての注意事項が増えていますので、公式Instagramをチェックしておくことをおすすめします。

grains de vanille (グラン・ヴァニーユ)

烏丸御池駅から徒歩5分ほど。大通りからは少し入った場所にあります。

こちらの外観の写真は受け取り後に撮影したため、お客さんは2、3名ほどですが、オープン時は10名以上いたかと。とはいえ店員さんの数も多いため、流れはスムーズでした。

実食🍽

フレジエ

説明書きには、「バタークリームと苺」の記載のみのシンプルなフレジエ。表面のナパージュは少なめですが、甘酸っぱさが良いアクセントに。苺だけでなく、フランボワーズがのっているのも少し珍しいような。

ふんわりとした生地にコクのあるしっかりめのムースリーヌとフレッシュ苺。バターよりでこっくり感のある濃厚なムースリーヌが印象的。口どけが良く、バニラの甘い香りも素晴らしかったです。また苺が比較的酸味の強いものだったので、濃厚なムースリーヌとバランスがとれていて、美味しかったです。

タルト ソレイユ

宮崎完熟きんかん「たまたま(エクセレント)」が使用されたタルト。小さめながら、たっぷり金柑が使用されていて、贅沢。

金柑が甘くて美味しい。渋み等がなく、みずみずしくて、とにかく甘い。甘いと言ってもフルーツの自然で爽やかな甘さなので、決して重くはありません。金柑を生で食べたことがほとんどないのですが、こんなにも甘くて食べやすいものもあるのだなと驚きました。

さっくり香ばしいタルトに柑橘のクリーム。カスタードクリームベースのコクのあるクリームでしたが、柑橘の爽やかさがあるため、さっぱりめな仕上がり。完熟金柑と柑橘クリームが好相性で、爽やかなタルトでした。

ミルフィーユ キャラメル

分厚く、ボリューミーな見た目のミルフィーユ。パイの上にはほろ苦いキャラメルクリームがたっぷり。ふわっと軽い口当たりのクリームは、予想以上にしっかりビターで大人な仕上がり。

反対にザクザクのパイの間にはもったり濃厚なカスタードクリーム。ビターなキャラメルクリームに対し、こちらは卵感のあるまろやかでコクのあるクリームで甘みもしっかり。カスタードクリームがあることで、キャラメルのほろ苦さが少し和らぎ優しい印象に。もともと苦味が強いわけではないですが、まろやか濃厚なカスタードクリームとあわさることで、より

パイも美味しかったので、違う味のミルフィーユも是非いただいてみたい…ちなみに今はバニラだそうです。こちらも美味しそう…

サントノーレ

伺った時は苺Ver.でした。今はピスタチオのようですね。

紅茶風味のクレームシャンティの下に甘酸っぱいいちごのジュレといちごのムース。土台はしっとりめのサブレですかね?

小さいシューの中にはディプロマットクリーム。サックり軽やかな生地も好きですが、まろやかで優しい甘さのクリームも好き。

いちごの甘酸っぱさと香り高い紅茶の風味が好相性で、ティータイムにぴったりなお菓子。ホテルで食べたので、紅茶は無かったのですが、個人的には紅茶とあわせていただきたかったです(笑)

エクラ

淡いピンクで可愛らしいケーキ。ココナッツのバタークリームをねっちりしたマカロンでサンド。

分厚いバタークリームの中にはいちごのジュレと柚子のジュレが。断面は上手く撮れなかったので載せませんが、ジュレがたっぷり入っているので、バタークリームのケーキですが重すぎず、ぺろりと食べれてしまいます。

こっくり感のあるココナッツのバタークリームと甘酸っぱく華やかな苺が相性抜群なのは言うまでもないですが、ほんのり感じられる柚子の風味が良いアクセントになっていて、美味しかったです。

サクラズ

大好きな桜のケーキ。こちらも断面は上手く撮れなかったので、写真は載せませんが、中にフランボワーズのジュレがたっぷり。

桜のバタークリームと生クリーム。桜の風味は控えめで、バターのこっくり感が印象に残りました。見た目同様、華やかなな味わいで、きゅんと酸っぱいフランボワーズのジュレが良いアクセントに。

クロワッサン

こちらは土曜日限定。ちなみにパンオショコラも土曜日限定で販売されています。

バターの風味が贅沢。バターたっぷりで外はサクサク、中はふんわり。ホテルで食べたので、リベイクなどはしていませんが、そのままで十分美味しすぎるクロワッサンでした。すごく好き。個人的に今まで出会ったクロワッサンの中で、1、2位を争うほど好き。

感想

今回の京都旅行中に伺ったお店の中で、一番ケーキの種類が充実していたので、何を購入するか非常に迷いました…まだまだ気になるケーキがあったので旅行期間中に再訪したかったのですが、翌日も翌々日も定休日でお休みだったので一度だけ。とはいえその前に三軒伺っていたことをふまえると食べ過ぎ感が否めないですね(笑)

今回いただいた中では、タルトソレイユ、サントノーレ、クロワッサンが特にお気に入り。今はクロワッサン ダマンドやウィークエンドが気になっています。販売期間中には京都旅行が実現しない可能性が高い気がしますが、早くまた京都に行きたいな。

お店の情報

  • 住所:京都府京都市中京区間之町二条下ル鍵屋町486
  • 営業時間:10:30~17:00
  • 定休日:日曜日、第1,3月曜日
  • 公式オンラインショップ:https://grainsdevanille-com.myshopify.com/

公式オンラインショップ限定商品の販売もありましたので、興味がある方は公式Instagramとあわせてチェックされるのがおすすめです。

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です