8/31までの期間限定!トワイライトパフェ♡「ウェスティンホテル東京」

こんにちは!

恵比寿にある「ウェスティンホテル東京」内、ザ・ラウンジ、ザ・バーで提供されているトワイライトパフェをいただいてきました😊

f:id:parurun_0818:20190727144912j:image

提供時間は限られていますが、本当に美味しかったのでおすすめです♡特にチョコレート好き、濃厚スイーツ好きの方にはたまらないかと思います…!期間限定なので気になる方はお早めに!

 

 

プレミアムパフェ

7/1〜8/31の間、ウェスティンホテル東京さんではプレミアムパフェが販売されています。ラインナップはオリエンタルパフェ(3種類)とトワイライトパフェ(3種類)の計6種類。

f:id:parurun_0818:20190726195603j:image

前者のオリエンタルパフェは12:00~21:30の間、提供されており、高さ20cm以上のグラスが特徴の非常に華やかなパフェ。3種類ともフルーツがメインで、夏らしい色合い。

そして後者のトワイライトパフェは17:00~21:30限定。情報が公開された時点で気になっていたものの、時間の制約がネックでなかなか行くことが出来ず…たまたま16時過ぎに暇になったので、弾丸で行ってきました😢笑  

f:id:parurun_0818:20190726195438j:image

こちらのパフェはオリエンタルパフェとは一転、どれもお酒が使用された大人な雰囲気。そしてオリエンタルパフェは高さ20cm以上のグラスで提供されるのに対し、トワイライトパフェは高さがないのが特徴。写真の通りグリオットチェリーのパフェは少し高さがあるようですが、他2種は平たいお皿で提供されます。お店の方がおっしゃっていましたが、シェフは男性の方が人目を気にせず気軽に食べることができるよう、高さのないパフェにしたとのこと。

一般的にパフェというとある程度高さのあるグラスで提供されるイメージですが、こちらのパフェは背が低いとはいえ、スプーンで食べ進めていく楽しさは完全にパフェそのものでした。

これらのパフェはホテル内1F、ザ・ラウンジ又はザ・バーでいただくことができます。私は今回、ラウンジの空きの都合上、後者を利用しました。

f:id:parurun_0818:20190726210931j:image

ザ・ラウンジは開放的な空間ですが、こちらは閉鎖的なので中の様子が見えず、扉を開けるだけで少し緊張しました(笑)入店時に伝えたとはいえお酒は飲まず、パフェだけなのが申し訳ない…

店内は落ち着いていて素敵な雰囲気でした😃

 

実食編🍽

ラム酒香る大人のチョコレートパフェ

f:id:parurun_0818:20190726211540j:image

芸術的な美しさ。何から食べようかワクワクしますね…!

アーモンド/カカオニブ/チョコパルフェ/バナナ/アーモンドのシャーベット/パッションフルーツのシャーベット/チョコレートアイスクリーム/ラム酒のグラニテ/チョコレートソース/パッションフルーツのソース/チョコレートビスキー/生チョコ/ラズベリー/チョコレート/ホイップクリーム

構成はこのような感じ。

f:id:parurun_0818:20190726234349j:image

濃厚な生チョコレート。口溶けが良く、濃厚で非常に美味しい。程よい苦味でした。

ラズベリーの赤が差し色になっていて美しいですね。

f:id:parurun_0818:20190726234219j:image

チョコレートが美しい。

グラニテはラム酒風味。ラムの風味はしっかり感じられますが、ガツンとくるアルコール感?はなく、甘さもあって食べやすかったです。濃厚なチョコレートとのバランスが◎

f:id:parurun_0818:20190726235724j:image

ふわふわのホイップクリーム。こちらも濃厚。ふわふわとした口当たりに対し、濃厚で非常にミルキーでした。あまーい!(褒めてます)

右奥にみえているのはチョコレートビスキー。軽やかでサクサクなので、予想以上に食べやすかったです。

f:id:parurun_0818:20190727000007j:image

アーモンドのシャーベットとチョコレートアイスクリームの下にはバナナ。そして底にはアーモンドとカカオニブも。カリカリ食感がアクセントになっていました💫たくさん噛むことによって食べ応えも。バナナは若めで爽やかな甘さでした。たくさん入っているのでバナナすきにはたまらなかったです♡

チョコレートアイスクリームはビターめで、こちらも濃厚。もう全部が濃厚なので満足感がすごい。

とはいえ重く感じることなく、美味しくいただけるポイントとなっているのがパッションフルーツの酸味。中央のショコラパーツの左側にパッションフルーツのシャーベットがあります。爽やかで酸っぱい!単体で食べると酸っぱ〜と感じますが、他要素が濃厚でずっしりとしているので、バランスの良さが最高…!

ラム酒感は程よいので、洋酒の風味がそこまで得意でない方でも楽しみやすいかと。濃厚で大満足のパフェでした。お値段以上の満足感!

ティラミスパフェ

f:id:parurun_0818:20190727111603j:image

クレミアの存在感…!

コーヒー風味のビスキー、ラムレーズン、マスカルポーネアイスクリーム、チョコレートアイスクリーム、アーモンドのシャーベット、コーヒーのグラニテ、カットティラミス、クレミアアイスクリーム、スティックチョコレート、コーン、ピスタチオパウダー、アーモンド

構成はこのような感じ。

f:id:parurun_0818:20190727112657j:image

コーヒー風味のビスキーはザクザクとした食感。チョコレートパフェに使用されていたチョコレートビスキーはサクサクと軽いエアリーなものでしたが、こちらはそれよりはしっかりと噛みごたえのあるザクザクとした食感でした。コーヒーの風味はしっかり感じられるものの苦味は控えめでした。とはいえ甘さも控えめなので食べやすい。

f:id:parurun_0818:20190727134706j:image

角切りのティラミスもたくさん。まろやかで程よい甘みが最高です。口溶けもよく美味しい!

その下はコーヒーのグラニテ。さっぱりとしていますが、比較的しっかりと苦味が感じられ、大人の味でした。

f:id:parurun_0818:20190727135119j:image

存在感が際立つラングドシャコーン。

f:id:parurun_0818:20190727135756j:image

クレミア。食べかけの写真で申し訳ないのですが、非常になめらかで安定の美味しさです。ミルキーでコクがあって最高…🤤

f:id:parurun_0818:20190727140115j:image

ラムレーズンもたっぷり入っています。じゅわっと口の中にひろがるラムの風味がたまりません。

上の方に見えるのはマスカルポーネアイス。こちらは驚くほど濃厚で美味しかったです。クレミア並、またはそれ以上の濃厚さでコクも◎チョコレートアイスクリームは先程のチョコレートパフェ同様、ビターで大人向けなお味。

アーモンドも入っているので食感の変化も楽しめます。

最初コーヒーのグラニテを口に入れた際、苦味が比較的強く感じられましたが、マスカルポーネアイスやクレミアと合わせて食べると納得。コーヒーの苦味が良いアクセントになっていました。

全体の感想

宣材写真を見ただけではわからない予想以上の美味しさにびっくり。「ウェスティンホテル東京」さんのケーキはとても美味しいので、パフェも美味しいだろうなあとはもちろん思っていたのですが、期待以上でした。高さの低いパフェなのでどのような構造なのかパッと見ではわからないのですが、逆にそれが食べ進めていく楽しさになり、非常に面白かったです。全要素が美味しいのはもちろん、苦味と甘さのバランスがよく最高でした。

提供時間の面でも、大人なパフェというイメージが強く、甘さ控えめでアルコール感がガツンとくるのかなと思っていましたが、全くそんなことはないので、甘いスイーツがお好きな方でも安心かと。非常に濃厚でずっしりと重みがあるので、食べ応えもあります。

すごく美味しかったので、私もまた食べに行きたいと思います💫💕今度はグリオットチェリーの方も…!

ちなみにトワイライトパフェではティラミスパフェが特に人気とのこと。お店の方が話しかけて下さった際、どちらかというとチョコレートパフェが好きと答えたのですが、どちらもすごい美味しかったのでやっぱり選べません(笑)グリオットチェリーのものも美味しいに決まっているので、皆さん全部食べた方が良いですよ…!

トワイライトパフェのお値段は3種類とも各¥2200(税・サ別)です。またMarriott Bonvoy会員の方は10%オフになります。

 

お店の情報

「ウェスティンホテル東京」ザ・ラウンジ/ザ・バー

ザ・ラウンジは全席禁煙なのに対し、ザ・バーは全席喫煙可能です。またザ・バーは17時以降、お子様の入店が出来ないのでご注意ください。

拙い文章ですが、最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です