栗のサントノーレとバニラショートケーキ『LESS』(10月)

こんにちは!

もう10月も中盤に入りますが、ここ数日気温の変化が激しくてびっくりしています。先日LESSさんに伺った時は最高気温16℃で肌寒い日だったのですがこのブログを書いている今は何と26℃。暑い…

また週末には寒くなるようなので皆さんも体調を崩さないようお気をつけください。

さて今回は、台風が近づいていて肌寒かった先週に伺った『LESS』さんでいただいたケーキの感想を書きたいと思います。

こちらは前回伺った際書いたブログ。ちなみに、こちらの夏いちごのタルトはまだショーケースに並んでいました。

実食

栗のサントノーレ

気になっていた栗のサントノーレ!今年の5月頃にいただいた抹茶と柑橘のサントノーレがとても美味しかったのでこちらも是非いただいてみたいと思っていました。

ボトムはサクサク香ばしいパイ生地。ほんのり塩気も。

その上にサックリ香ばしいのプチシュー。中には栗の粒感も感じられる栗のクリームが。このクリームがまろやかでほっくり甘く、美味しい。なめらかな中に栗の粒感が舌で感じられるのも好きです。

クレームシャンティの上には栗の甘露煮とパリパリの栗。このパリパリとした栗の塩味と食感が良いアクセントに。

ちなみにクレームシャンティの中にも栗の甘露煮が入っていました。栗尽くしで魅力的すぎるサントノーレ。

バニラショートケーキ

始めていただいた時に衝撃を受けたショートケーキ。その時は誕生日ケーキとしてお願いしていたので、いちごがサンドされていましたが、こちらはシンプルにスポンジ生地とクリームだけ。フルーツたっぷりも魅力的でしたが、そもそもスポンジ生地とクリームが絶品なので私はこちらもすごく好きです。

バニラの甘美な香りがたまらない。このバニラビーンズの量。食べる前からワクワクが止まりません…

しっとりしていて卵感の強いスポンジ生地。ほのかに弾力も感じられるこのスポンジ生地が大好きです。そしてふわっと軽いクレームシャンティーとコクのあるカスタードクリーム。

ひと口食べた瞬間、バニラの甘い香りに包まれるような気分に。自分の中のショートケーキの概念が覆される出会いでした。

こちらがLESSさんのショートケーキをはじめていただいた際の思い出を記したブログ。もちろんそれなりの期間は必要ですが、アントルメは予約できるので、おすすめです。

感想

栗のサントノーレも気になってはいましたが、実は自分の誕生日ケーキの予約が目的。そのため用事の後に伺ったのですが、気になっていた栗のサントノーレ含めたくさんのケーキが残っていたので何をいただくか非常に迷いました…

そして無事にアントルメをお願いすることも出来ました。受け取りはまだ先ですが、今からドキドキです(笑)

お店の情報

LESS by Gabriele Riva & Kanako Sakaura

  • 住所:東京都目黒区三田1-12-25 金子ビル1F
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:水曜日
  • 最寄駅:JR・東京メトロ日比谷線「恵比寿駅」より徒歩約8分
  • 公式ホームページ:https://www.lessbygrks.com/

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です