極上スイーツマジックで紹介されていたケーキが気になり南浦和へ。『パティスリー ロタンティック』(1月)

こんにちは!

昨年末に放送された極上!スイーツマジックに『パティスリー ロタンティック』の関本シェフが出演なさっていましたが、皆さんご覧になりましたか?

私はうっかりリアタイするのを忘れてしまい、NHKオンデマンドで見ましたが、その番組内で関本シェフがつくられていたケーキが非常に美しくて。お店で1/2から発売されるという情報を耳にしたので、すぐに伺ってきました。

そのため訪問日は今より1ヶ月以上前となります。ケーキのラインナップは変わっている可能性もありますので念の為ご注意くださいね。

また、番組内でつくられていたケーキ以外にもいくつか購入したのでそちらについても書きたいと思います!

実食

アンサンブル

こちらのプチガトーおひとりさま1つまでという制限つきで販売されていました。

極上!スイーツマジックの番組内では「シェフサンタからのプレゼント」というテーマのもとつくられていましたが、まさに贈り物のように品があり、華やかな見た目という印象。

また香りも華やか。実際に口に入れる前からタイベリーとクレマンアルザスの上品かつ華やかな香りに包まれ、幸せ…

トップにはシャンパン(クレマンアルザス)のジュレとクレームシャンティ。

そして甘酸っぱいタイベリーのムースの中にタイベリーのジュレとシャンパンのムース。タイベリーのきゅんっと感じる甘酸っぱさとシャンパンの爽やかさの組み合わせが絶妙で美味しい。華やかな見た目ですが、上品かつ繊細なケーキといった印象。

ボトムはクッキーとダックワーズ。側面にはフランボワーズの甘酸っぱさとアーモンドの香ばしさが心地よいスポンジ生地。3種類の生地が使用されているのも、様々な食感が楽しめるので、食べていて楽しい。

上品なだけでなく、シャンパンのキレがあることで味に締まりもあり、非常に美味しかったです。

メレンゲシャンティキャラメル

キャラメルの香ばしさとほろ苦さが心地よい1品。サクサクのメレンゲの間に口溶けの良いキャラメル味のクレームシャンティ。キャラメルは想像以上にビターで後味としては甘さよりもほろ苦さが印象に残りました。

マルジョレーヌ

ヘーゼルナッツの生地にふわっと軽いクレームシャンティ、自家製プラリネのムースショコラ、ガナッシュという構成。

香ばしいヘーゼルナッツの生地はしっとりめで、口溶けの良いクリームやガナッシュと一体感も。

シンプルだからこそ、ナッツ、チョコレート、生クリームそれぞれの風味がしっかり感じられて美味しかったです。

サヴァラン

ラム酒がしみこんだブリオッシュはやわやわというより力強く逞しい印象。ラム酒の芳醇な香りがしっかり感じられ、お酒感もしっかり。とはいえ甘みもしっかりあるので、クセはなく、ぺろりと食べれてしまう正統派なサバラン。

コクのあるシャンティとカスタードクリーム。そして肉厚なラムレーズン。

しっかり効いたラム酒とコクのあるクリームは相性抜群ですね。とっても美味しかったです。

エミリー

フォルムが可愛い。

ホワイトチョコのムースにピスタチオのダックワーズ、ピスタチオのブリュレ、フランボワーズとグロゼイユのソースという構成。

ホワイトチョコのコクと甘み、ピスタチオの香ばしさ、そしてベリーの甘酸っぱさが絶妙なバランス。甘みのあるホワイトチョコのムースやピスタチオのブリュレに対して、きゅんっと甘酸っぱいフランボワーズとグロゼイユが良いアクセントに。

見た目の可憐さ同様、味もきゅんとくる可憐さ。個人的にすごく好きでした。

カヌレ

外カリカリ中むっちり。王道カヌレ。

感想

お正月からだいぶ時間が経ってのブログですが、ケーキをいただいた時の感想を思い出すのも幸せ。アンサンブルとエミリーが特に印象に残っています。

また、フレジェが販売開始されたということなので近々伺えれば良いなと思っています( ¨̮ )

お店の情報

パティスリー ロタンティック

  • 住所:埼玉県さいたま市文蔵2-29-19 ksマンション文蔵
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:木曜日、不定休
  • 最寄り駅:南浦和駅西口より徒歩8分程

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です