志木にあるパティスリー『Shinfula(シンフラ)』(8月)

こんにちは!

先日、埼玉県志木市にあるパティスリー『Shinfula(シンフラ)』さんへ初訪問。いつかは伺いたいと思っていましたが、少し前に公式Instagramで紹介されていた「黒ごま団子」というケーキがすごく気になり、このタイミングで伺うことに。

最寄駅の「志木駅」から徒歩15分程ということで、真夏は厳しいな…と思っていましたが、最高気温35℃程の日でも思ったよりは辛くなかったです。とはいえ保冷バッグを持っていったものの、少し崩れかけてしまったケーキもあったので駅から徒歩はそういう面では厳しいかもしれません。(タクシーをつかまえられればタクシーで駅まで戻りたいと思っていたのですが、タクシーとは出会えず…)せっかくのケーキに申し訳ないことをしたなと反省です…

Shinfula(シンフラ)

「志木駅」から約15分。氷マークが風でなびく姿が遠くからも見えるため、あと少しだ…!と少し元気が出ました(笑)春や秋など過ごしやすい気候であれば歩くのには全く問題がない距離だと思うのですが、この暑さとマスクだと少しきついですね。

店内でのスマホの使用は控えてくださいとのことだったのでショーケースの写真等は撮っていないのですが、華やかで可愛らしいケーキばかりで…つい見入ってしまうと同時に何をいただくか迷う迷う。

厳選しても7個になってしまいました…(笑)

実食

アイスクリーム

2種類選ぶことが可能。私はバニラとピスタチオにしました。添えられているクマのクッキーが可愛い。

カップに書かれているパンダも可愛い…可愛い尽くしですね。

ちなみにドリンクはアイスティー。水をボトルごと持ってきてくれる形式も個人的に嬉しいなと感じました。

ほうじ茶とみかん

みかんのような可愛らしいフォルム。ボトムはサクサクのサブレ。

爽やかなマンダリンオレンジのムースのムースの中にパッションフルーツ風味のみかんのジュレとほうじ茶風味のクレームブリュレ、ビスキュイ。

みかんの果肉感がしっかり感じられるフレッシュで甘酸っぱいみかんのジュレが良いアクセントに。

マンダリンオレンジとみかんの爽やかさの中で、香り高いほうじ茶の香りが控えめに感じられ上品な味わい。

トップに飾られているサブレも美味しい。

ピーチバニラ

シェフの気まぐれとのこと。今回いただいた中で1番のお気に入り。

トップには大きめにカットされた桃が1かけ。

しっとりキメ細やかなスポンジ生地にバニラ香るクリーム。このバニラの甘美な香りが、とにかく心地よくて、贅沢な味わい。

甘く、フレッシュな桃とも相性抜群。クリームも生地も口当たりが良く、バニラの甘い香りと共に口の中ですっと解けていくような感覚。

1口食べた瞬間についつい頬がゆるんでしまうような幸せになれるケーキでした。

イートインでいただいたものは以上です。続いてお持ち帰りしたケーキ。

フロマージュ アス

レア・ベイクド・スフレ。3つのチーズケーキが1つで楽しめるケーキ。

レアチーズの上にきなこ風味のクランブルと濃厚なベイクドチーズ。土台となるのはふわっと軽やかでまろやかな味わいのスフレチーズケーキ。

レアチーズの下にはドライ無花果やドライオレンジ。無花果やオレンジの風味と(ねっちりかつつぶつぶとした)食感が良いアクセントに。

一言でチーズケーキといっても、3つのチーズケーキの味わいや食感がそれぞれ異なるので、少しづつ味わうことができて、一口一口が楽しかったです。

濃茶のガトーショコラ

この独特のビジュアルに惹かれ購入。ガトーショコラでこの形は初めて出会いました…

抹茶のガトーショコラの上にはクレームシャンティと抹茶のサブレ。

ねっとりなめらかな口当たりにびっくり。しっかり固さがあるのかと思いきや、予想以上の柔らかさ。

そして抹茶が濃い。苦味も感じられるものの、それ以上に香り高さが印象に残りました。また、チョコレートのコクもしっかり。

濃茶という名前通り、抹茶好きにはたまらない味わいのケーキでしたので、抹茶好きの方には特におすすめしたいケーキ。

黒ごま団子

黒ごまプラリネの香ばしいムースの周りにたっぷりの黒ゴマ。

トップにはグリオットチェリーのソース。

胡麻油の香ばしさと甘みのバランスが良いこしあん。サクサクのフィアンティーヌ。カシスガナッシュ。

香ばしいゴマとほんのり酸味のきいたカシス、深みのある甘みのこしあん。個人的に初めて出会う組み合わせでしたが、想像以上に好相性で、面白かったです。トップのお酒の効いたグリオットチェリーの風味も良いアクセントに。

オリエンタル

可憐な見た目の反面、面白い組み合わせで今回いただいた中で1番ワクワクしたケーキ。

濃厚なアルソンフォマンゴーのムースの中に梅干し風味のライチのジュレとフィアンティーヌ、五香粉風味のダックワーズ。

梅干し風味のライチのジュレが面白い。梅干しとライチがしっかり共存していて、初めて出会う味わい。

そこにあわさる五香粉の香りが良いアクセントに。表面にかかっている粉もおそらく五香粉だったかと。漢方のようなほんのりクセもある香りでした。

「オリエンタル」という名前の通り、東洋的な雰囲気の1品でした。

ダージリン アプリコット

暑さで少しだれてしまったのですが、実際はもっと美しいビジュアルです。

深みのあるダージリンティーのムース。ほわほわで繊細。

エピス風味の甘酸っぱいアプリコットのジュレと濃厚なキャラメルクリーム、キャラメル風味のクレームショコラ。

どこか秋らしさも感じられる、まろやかで心落ち着く味わい。エピス風味の甘酸っぱいアプリコットが良いアクセントに。

感想

埼玉パティスリーは名高いお店がたくさんありますが、今回伺ったシンフラさんも名店の1つとしてよく名前をきくので気になっていました。王道から組み合わせが面白いなと感じまで、多種多様なケーキがあり、本当に魅力的で。

今回いただいたケーキどれも素敵だったのですが、特にピーチバニラやフロマージュ アス、オリエンタルが印象に残っています。他にも気になるケーキがたくさんあったので是非また伺いたいのですが、さすがにこの暑さだと持ち帰りが厳しいのでもう少し気温が下がるのを待ってから伺いたいなと思います。

お店の情報

Shinfula(シンフラ)

  • 住所:埼玉県志木市幸町3-4-50
  • 営業時間:11:00~19:00
  • 定休日:月曜日、その他不定休
  • 最寄駅:東武東上線「志木駅」
  • 公式ホームページ:http://www.shinfula.com/?mode=pc

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です