栗×○○のペアリング!期間限定のマロンパフェ「ショコラティエ パレドオール」(9月)

こんにちは!

9月に入り、芋栗南瓜好きにはたまらない季節になってきましたね☺️

今回は9/6からはじまったマロンパフェを目当てに、新丸ビルにある「ショコラティエ パレドオール 東京」さんに行ってきました。

夏の間は、インドに着想を受けたというパフェ インスピレーション インディアが提供されており、そちらがすごく美味しかったので新作も待ち望んでいました…!

ちなみに前回のパフェの感想を述べたブログはこちら。

これも本当に美味しくて、期間内にもう一度いただこうと思っていたのですが、なかなかタイミングが合わず…残念です😢

そして今回ご紹介する新作のパフェはパフェ マロン meets ペアリングというパフェ。

各テーブルにも案内が!

平日昼過ぎに訪問しましたが、約半数の方がこちらのパフェを注文していた印象。

パフェとは関係ありませんが、ランチ限定のパニーニセットもいつか食べてみたいなあ。平日は14時半まで注文可能なので遅めのランチにも良さそう。(土日は13時半まで。)

選べるパニーニとスープ、ミニサラダ、ドリンク(ボンボンショコラ付き)がついて1000円ですよ?お得すぎません?(笑)

話を元に戻して、今回の新作パフェについてです。テーマはペアリングということで、マロンと様々な食材のペアリングをこちらのパフェ1つで楽しむことができるそう。

栗が好きというのはもちろん、他要素が抹茶やラム酒のサヴァランなど気になるものばかりで詳細が発表された時点から早く食べに行きたいな〜と思っていました!また、パフェと同じく、マロン meets ペアリングという名でボンボンショコラも登場。こっちも気になっています。

お店の特徴・雰囲気などは以下の記事の冒頭で軽く書いておりますので、もし気になる方がいらっしゃいましたらそちらもご覧頂けると幸いです。

実食編🍽

パフェ マロン meets ペアリング

なめらかなアイスで元々とけやすいなという印象でしたが、訪問日が猛暑だったこともあり、いつもよりすーぐ溶けちゃう(笑)
  • 9/6〜11/28 期間限定
  • 東京店、大阪店限定
  • ¥2200(税別)

ちなみに構成はこんな感じです。

なんといっても気になるのはラム酒が香るサヴァラン。栗×洋酒の組み合わせが死ぬほど好きなのでこの時点で好きでしかないです。

ここからは感想を述べたいと思います✍

感想

頂上に大きな渋皮栗がごろんと1個。
ほくほくで美味しい🙌

大きなチョコプレートが3つもささっていて豪華。このチョコレートもまろやかで美味しいんです( ¨̮ )

マロンクリームは程よい濃厚さ。重くなく、軽やかなのでぺろりと食べれてしまいます。中にはころんと可愛らしいメレンゲが1つ。サックサクで甘くて美味しい…!食感のアクセントにもなっていました!

3種のベリーソルベは濃厚で甘酸っぱさが凝縮されている感じ。

チョコレートソルベが濃厚で重ためな感じだったので、ベリーソルベの酸味がより引き立てられていてすごく良かったです。チョコレートソルベは程よい苦味も!

隣にみえるのはカカオ風味のバニラアイスクリーム。ほんのり香るカカオの風味が良かったです。

パレドオールさんのパフェに使用されているアイスはどれも濃厚でなめらかな口当たりが最高ですね!

パフェグラスの中には渋川栗とくるみのキャラメリゼがたくさん。ほくほくで柔らかい渋皮栗の食感とザクザク食感のくるみのキャラメリゼの食感の差が面白い😮

渋皮栗が美味しいのはもちろん、くるみのキャラメリゼの香ばしさがすごく好きでした🎶

食感があるので食べ応えも!

渋皮栗とくるみのキャラメリゼの上には半球状のチョコレートカップが。

写真だと分かりにくいですが、3種のアイス&ソルベの下にうすーいチョコプレートがあり、それをわることでカップの中に到達できます(笑)

半球状のチョコレートカップの中にはラム酒風味のゼリーがたくさん。こちらのゼリーは前回のパフェなど同様、しっかりとしたかたさのあるゼリーでした。ラム酒の風味は比較的しっかりあり、お酒が苦手な方は少し厳しいかも?私はラム酒を使用したスイーツがすごく好きなので、どストライクのお味でした🤤

ゼリーの下にはラム酒の効いたシロップがしみしみのブリオッシュ生地が。小さめサイズですが、ラム酒強めのシロップがしっみしみなので、1口でガツンとラム酒の風味を感じることができます。ゼリーよりもこちらの方が酒感強めです。とはいえ辛味?を感じるほどではなく、甘さもあるので美味しくいただけました😋

底の方は色鮮やか!

渋皮栗とくるみのキャラメリゼの下にはチョコレートクリーム。こちらは程よい苦味があり、濃厚なクリームでした。

そしてその下には濃厚な和栗とフランス産栗のペーストとパフとノワゼットのクリスタリゼが。クリスタリゼは甘さと香ばしさが良く、食感のアクセントにも。パフのサクサク感とノワゼットのザクザク感の食感の違いも良かったです☺️

抹茶アイスクリームはパッと見少なめに見えますが、実際はたくさんあり、抹茶感は強め。しっかりと抹茶の風味があり美味しいのはもちろん、甘さは程よくて濃厚ながらさっぱりと食べれる印象。程よい苦味もあり、全体の味を引き締めてくれる存在だったように感じました。

そして最後には栗の甘露煮とペーストが。ラム酒香るサヴァランや程よい苦みの抹茶アイスクリームなど、大人感が強めかな?という印象でしたが、最後はあまーい甘露煮で〆。味に緩急がある感じで面白かった〜!

最後に

今回のパレドオールさんのパフェも本当に美味しかった!いつもパレドオールさんのパフェには珍しい組み合わせに驚かされている気がしますが、今回も様々な組み合わせ(ペアリングと言うべきかな?)を楽しむことができ、面白かったです。面白くてかつ味がすごく美味しいというのがハマってしまう理由ですかね…

¥2200という近年販売されているパフェ的にはよく見る価格帯ですし、食べないという理由が見当たらないですね!栗好きの方だけでなく、チョコ要素が比較的多かった印象なので、ショコラティエがつくるパフェですしチョコ好きの方にもおすすめしたいです。私も今回はリピしたい…!



お店の情報

ショコラティエ パレドオール東京

  • 住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F  
  • 営業時間:平日11:00~21:00、日祝11:00~20:00
  • 最寄駅:JR・東京メトロ丸ノ内線東京駅
  • 公式ホームページ:http://www.palet-dor.com/

拙い文章ですが、最後までお読み下さりありがとうございました。

こちらのパフェは夕方・夜になると完売してしまうこともあるようなので、念の為ご注意ください😊

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です