2/25まで!新宿伊勢丹マパテに『パティスリー ユウササゲ』が出店中。(2月)

こんにちは!

3/23(火)で終了が決定している新宿伊勢丹 マパティスリーですが、2/19(水)〜2/25(火)の間は千歳烏山にある『パティスリー ユウササゲ』さんが出店中。

伊勢丹限定や新作のケーキも多く、充実のラインナップで、気になるケーキばかり。SNSで軽くラインナップを見てから訪問しましたが、それでも厳選するのに時間がかかりました…

ラインナップ

プチガトーは15種類。アントルメは2種類だったかと。その奥にはケーク類、バターサンド、トロペジェンヌ、不知火のタルトが並んでいました。

また焼き菓子も沢山。サブレ、パウンドケーキ、マドレーヌ、マロンケーク、クッキー缶など。どれも魅力的ですが、桜のデザインのクッキー缶が特に気になりました!ユウササゲさんの公式Instagramにも載っていますが、とっても可愛い。

桜デザインだけでなく、桜スイーツもいくつか。(桜のマドレーヌ、ケーク 桜、桜と抹茶のプチガトー)個人的に桜のスイーツが好きなのでこれからの季節は楽しみ!笑

実食

10種類ほど購入しているので、長くなります…

ヌメロディス

サクサクのメレンゲは軽やかで口に入れた瞬間、ほろほろと崩れていく繊細さ。

トップには香ばしさのあるホワイトチョコレートクリームときんかん?のコンポート。クリームはコクがあり、濃厚でした。

サクサクのサブレの上に低温オーブンでじっくり焼いたホワイトチョコレートのムース(公式Instagramより引用)、柑橘類のクリーム、柑橘類のジュレという構成。

柑橘類のクリームとジュレは酸味は控えめで、柑橘類の爽やかな甘さが印象的。ジュレにピールの食感が少し残っているのも良かったです。

そして気になっていたホワイトチョコレートのムース。焼いたホワイトチョコを使用しているということで、色も茶色がかっています。ホワイトチョコのコク、甘さと同時に香ばしさが口いっぱいに広がり、美味しい。甘みがしっかり感じられ、濃厚ですが柑橘とあわせることで絶妙なバランスに。

ミルフィユ たまみ

愛媛県岩城島の「たまみ」が使用されたミルフィーユ。

みずみずしいのはもちろん、とにかく甘い。果汁が濃厚で甘くて美味しかったです。

ザクザクのパイ生地の間に「たまみ」のムースリーヌと「たまみ」のジュレ。たまみのジュレは板状で、甘酸っぱくてフレッシュ。軽い口当たりの爽やかなムースリーヌはピール入りで、ほんのり感じられる柑橘の苦味と食感が良いアクセントに。

また、パイ生地も香ばしくて美味しい。分厚いので食べ応えも◎

タルト 不知火

甘酸っぱくてジューシー。不知火はタルトと一緒に焼き込まれていますが、みずみずしくてジューシーです。

アーモンドクリームも果汁をすっていてしっとり。かつ不知火の甘酸っぱさも感じられます。

周りはサクサクというよりザクザクに近い感じ。香ばしくて、しっとりとしたアーモンドクリームとのバランスが良く、美味しかったです。

今回は柑橘多めのラインナップでしたので、柑橘系を先にまとめてみました!

フレジエ

やっぱり今の季節はフレジェの気分。まだブログにはまとめられていませんが、フレジェがあると必ず買ってしまいます。今年はフレジェを色々食べ歩けたらいいなと思っています。

アーモンドのビスキュイにピスタチオのクリームと甘いフレッシュいちご。アーモンドのビスキュイは香ばしく、しっかりめの食感。

印象的だったのはなんと言ってもピスタチオのムースリーヌ。非常に濃厚で甘みもコクもしっかり感じられるクリームですが、ふわっと香るキルシュの香り心地よく、美味しい。またザラっとした舌触りもほんのり。

表面はいちごジャムでしょうか?酸味はなく、甘い。

苺の甘酸っぱさ、フレッシュさとクリームの濃厚さの対比が面白く、バランスも絶妙で美味しかったです!あまり出会ったことの無いタイプのフレジェ。

ムラングシャンティー柚子抹茶

これずっと気になっていたので出会えて嬉しい。あまり変わり種のムラシャンを食べたことがないので楽しみにしていました!

サクサクと軽い抹茶のメレンゲに柚子のクレームシャンティ。まずメレンゲがすごく美味しい。軽い口当たりで口溶けが良い繊細さ。そしてほんのり香る抹茶の風味。

また上品な甘さの抹茶香るメレンゲとさっぱり爽やかな柚子のクレームシャンティの組み合わせが素晴らしい。柚子のきゅんっと甘酸っぱい風味が最高でした。

柚子のクレームシャンティの中には抹茶のブラマンジェも。メレンゲはほんのり抹茶風味でしたが、こちらは濃厚。甘さは控えめで抹茶の風味がしっかり。これまた柚子の甘酸っぱさと相性抜群で美味しかったです。

オペラ 桜

表面は抹茶のグラサージュ。そして抹茶のビスキュイ、桜の葉のバタークリーム、ガナッシュが美しい層に。

すっととけていく口溶けの良さが印象的で、濃厚なのにぺろりと食べれてしまう軽さ。

抹茶の風味とコク、桜の葉の風味が素晴らしいのはもちろん、抹茶のビスキュイに染み込んだ日本酒が良いアクセントに。そしてどの層も繊細で上品な味わいなので、全体のバランスが絶妙。

大人な味わいのケーキでした。

抹茶のグラサージュに描かれた桜のデザインも可愛いくて素敵!

サントノーレ カフェエラブル

コーヒーとメープルの組み合わせ。

柔らかいシュー皮の表面はサクサク。そして中にはとろんっとしたコーヒークリーム。甘めでコクのあるクリームだった印象。コーヒーのほろ苦さもほんのり。

たっぷりのクリームはメープル味。個人的にメープルの甘さが好きだということもありますが、すごく美味しい。甘ったるさはなく、香ばしくて上品な甘さ。

糖衣がけのナッツのザクザク食感、香ばしさも良いアクセントに。

ピントが全くあっていませんが…

土台のパータフォンセはサクッと軽い食感。その上にメープルクリーム、コーヒーシロップをしみこませたスポンジ生地という構成でしょうか…

メープルのクリームはシャンティ同様上品で香ばしい甘さ。シャンティより甘みがしっかり感じられ濃厚。対して、コーヒーシロップがしみた生地は比較的さっぱりとしていて甘さ控えめ。コーヒーのほろ苦さがメープルの甘みと相性抜群でとても美味しかったです。

タルト キャラメルサレ

クリームに添えられているアーモンドチュイールも美味しい。

キャメルショコラクリームにキャラメルソース。

ザクザク香ばしいタルトに4種類のナッツ(ヘーゼルナッツ、アーモンド、くるみ、ピスタチオ)がたっぷり。ザクザク×ザクザクですね。食感が楽しい。そしてねっとりとしたキャラメルソースもすごく好き。その他にキャラメルクリームも使用されており、まさにキャラメル尽くしでキャラメル好きにはたまらないケーキでした。

またほんのり塩味が感じられるのもポイント。キャラメル×ナッツは王道で美味しいなあと改めて思いました。

シシリエンヌ

ピスタチオ×グリオットチェリー。

ピスタチオのチョコで囲まれた中にはピスタチオのババロワ、グリオットチェリーのクリーム、ジュレ、ピスタチオのビスキュイ等。

中のピスタチオババロワと比べ、周りのチョコレート部分の方がピスタチオ感強め。ピスタチオが上品な甘さなので、程よい酸味のグリオットチェリーのクリームとジュレがぴったりでした。

ナイフですっと切れる柔らかさだったのも印象的。

ショコラ ノワゼット シトロン

今回1番のお気に入り。

とろっと濃厚なミルクチョコレートムースにレモンのクリームとジュレ。ボトムはフォンドロッシェ(プラリネ、チョコレート、フィアンティーヌ)。香ばしくてサクサクで美味しい。その上にはナッツのダックワーズ。

そしてきゅんと酸っぱいレモンクリームも美味しくて。まろやかでコクのあるミルクチョコとレモンの甘酸っぱさの組み合わせが好きなんですよね。

その上のレモンのコンフィは爽やか。酸味というより爽やかさとレモンピールの苦味がほんのり感じられたという印象。

まろやかなチョコレート、香ばしいナッツをレモンの酸味、爽やかさがキリッと引き締めていて、とても美味しかったです!

トロペジェンヌ

外側がサクサクのブリオッシュの間にバタークリームといちごのコンフィチュール。

まずバターの風味がたまらない。バターの風味に包まれる幸せと言ったら…そして甘酸っぱい苺のコンフィチュールと濃厚なバタークリームのバランスが絶妙。

幸福度が高いスイーツですね。すごく好き。

お店の情報

マ・パティスリー

  • 住所:東京都新宿区新宿3-14-1 伊勢丹新宿店B1階
  • 営業時間:10:00~20:00
  • 定休日:なし
  • 最寄り駅:東京メトロ新宿三丁目駅、JR新宿駅

Patisserie Yu Sasage / パティスリー ユウササゲ

  • 住所:東京都世田谷区南烏山6-28-13
  • 営業時間:10:00~19:00
  • 定休日:火曜日、月1回水曜日
  • 最寄駅:千歳烏山駅

パティスリー ユウササゲさんの出店は2/25(火)までですのでご注意ください。

長めなブログになってしまいましたが、お読み下さりありがとうございました。

にほんブログ村 スイーツブログへ
にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です