1月限定!和柑橘/山椒/カモミールのパフェ『BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE(パティスリー ビヤンネートル』(1月)

年が明けてから気づけば1週間ほどが経ち、すっかりいつもの生活に戻ったという方が多いのではないでしょうか。本当に時がたつのはあっという間でびっくりします…

このままぼけっとしているとすぐに一年終わってしまいそうなので、今年は時間をうまく使って昨年以上に素敵なお菓子とたくさん出会えたらいいな、という気持ち。それが今年の目標です!

さて、新年2回目の更新ですが、今回は代々木上原にあるパティスリー、ビヤンネートルさんでいただいた1月限定のパフェについて書きたいと思います。

前回伺ったのは5月なので久しぶりの訪問。

先月のパフェは予約開始から予約が埋まるまでの時間が早かったという印象ですが、今月の予約はまだ空いている日もあるので(2022.01.08時点)、気になる方はお早めに是非。希望の日が既に埋まってしまっている場合でも2,3日前にキャンセルが出ることも多いので諦めずに予約サイトをチェックしてみてください。

BIEN-ETRE patisserie – TableCheck (テーブルチェック)

実食

和柑橘・山椒・カモミール

1月のパフェは和柑橘が主役な甘酸っぱく爽やかなパフェ。

トップのアイスは金柑香るカモミールジェラート。スッキリしていて爽やか。その上にはサワークリーム入りのクレームシャンティと塩シガレット。木の芽が良いアクセントに。

そして大きくカットされた紅まどんなも甘くて美味しい。

甘酸っぱい柚子カード、甘麹とライチのグラニテ、ヌガティーヌ。

そして2個目のアイスは伊予柑ソルベ。その下にはレモンブラマンジェ、レモン山椒ジュレ、山椒のムラングなど。それに加え、後半には果汁が濃ゆくあまーいフレッシュ紅まどんなやカモミール金柑コンポートが待っているため、〆はさっぱり爽やか。

最初から最後まで和柑橘尽くしでまさに和柑橘が主役なパフェ。ただ、それだけでなく山椒やカモミールが加わることで、複雑で、より奥行きのある味わいに。

特にカモミールの心落ち着く香り、そして山椒の爽やかさとほのかに舌に残るピリッと感が絶妙でした。素敵なパフェはじめができて良かったです。

今月のパフェの構成図。見ているだけで、ワクワクしますね…!

感想

2022年パフェはじめ。

12月のパフェの内容が魅力的で、予約を取ろうか迷っていたところ、迷ってる数時間の間に予約が埋まってしまい断念。今月は無事に予約をとることができて良かったです…!

昨年はあまり伺えなかったのですが、今年はもっと定期的に伺いたいな。

店舗情報

BIEN-ÊTRE PÂTISSERIE(パティスリー ビヤンネートル)

最後までお読み下さりありがとうございました。

にほんブログ村 スイーツブログへ


にほんブログ村

PVアクセスランキング にほんブログ村

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です