今年のフレジエはココナッツVer.!池尻大橋の『パティスリー ラ・グリシーヌ』へ(3月)

こんにちは!

もう3月に入り、暖かくなってきたのが喜ばしいのとは裏腹に、花粉症がつらいのが少し憂鬱。特に今年はコロナウイルスの影響でマスクをしていたとしても、咳やくしゃみを少しすると睨みつけられたりするので必死に咳とくしゃみを堪えています。まあ堪えられるレベルなので、重症の方と比べるとそこまで症状はひどくないんですが( ¨̮ )

はい、ということで花粉症はつらいですが、ケーキは食べたいということで(というよりそもそも熱等はないし普通に元気)、今日もお出かけ。先日Instagramで見かけたフレジエが美味しそうで池尻大橋の『パティスリー ラ・グリシーヌ』さんへ。前の用事の都合上、行きは中目黒駅から目黒川沿いをすたすた歩いていきました。桜が咲くのが待ち遠しいなあ。

Patisserie la glycine / パティスリー ラ・グリシーヌ

東急田園都市線「池尻大橋駅」から徒歩10分程。こじんまりとしたお店ですが、イートインの座席も6席程ありました。(但しイートインがお休みの場合もありますので営業スケジュール等を前もって確認されることをオススメ致します。)

実食

フレジエ

昨年までは紅茶のフレジエでしたが、今年はココナッツということで、すごく気になっていました。

ココナッツのダックワーズにピスタチオのムースリーヌ。表面はメレンゲで、軽くあぶられていることにより香ばしさがプラス。

ピスタチオのムースリーヌはしっかりかたさがあるタイプで甘さ、コクと共に感じられるピスタチオの香ばしさが良かったです。

ココナッツのダックワーズはココナッツファイン?入りでしゃくしゃくとした食感がアクセントになっていて良かったです。ココナッツ好きからすると、予想以上にココナッツがしっかり感じられて嬉しい。とっても美味しいフレジェでした。The王道ではなく、構成も面白くて好き。

ピュイダムール

このビジュアル…!例えが悪いかもしれませんが、ごつごつとした大きな岩のようでインパクトありますね…

キャラメリゼが素敵。土台となる生地はシュー生地で、ザクザクとしたしっかり食感。

半分に割るととろっとしたカスタードクリームが溢れ出てきます。こちらのカスタードクリーム、ラム酒の風味が感じられるのがポイント。ラムの芳醇な香りが同じく中に入っているフレッシュオレンジの爽やかさと好相性で非常に美味しかったです。

そして表面には軽やかなシブーストクリーム。関係ないですがキャラメリゼをわる瞬間がすごく好きです。

ゴツゴツとしたシュー生地と濃厚なカスタードクリームの中で、甘酸っぱいフレッシュオレンジが良いアクセントに。全体のバランスも素晴らしく、さすがスペシャリテという印象。

タルトタタン

たっぷりのクレームシャンティと柔らかくなるまで火入れされたりんご。りんごはジューシーで酸味控えめ。ほんのり感じられるキャラウェイの風味が良いアクセントに。キャラウェイが使用されていることにより、苦味も強く印象に残りました。

見た目はシンプルですが、お味は予想外でとても面白かったです。初めて出会うタルトタタンでした。

シュークリーム

注文後にクリームをつめてくださるということもあり、シュー生地はサクサク。

ナイフでカットするとゆるめのカスタードクリームがとろり。群馬県産高級卵を使用したカスタードクリームは程よい甘さで、軽やか。ぺろりと1つ食べれてしまいます。バニラの甘い香りが心地よく、なめらかな口当たりのクリームとザクザクのシュー皮の食感の違いも良かったです。

非常に美味しいシュークリームでした。

感想

フレジェを目当てに伺いましたが、他のケーキもどれも美味しくて。特に気になっていたフレジェは予想以上に好みだったのでアントルメでいただきたい程。スペシャリテのピュイダムールも素敵だったなあ。

また今回はムラングシャンティが売り切れだったので、次はそちらと出会いたい…!池尻大橋駅からも中目黒駅からも少し歩きますが、中目黒にはスイーツに限らず美味しいお店がたくさんある印象なのであわせて伺うのも楽しそうです…!

お店の情報

Patisserie la glycine / パティスリー ラ・グリシーヌ

  • 住所:東京都目黒区青葉台3-17-7
  • 営業時間:12:00~18:00
  • 定休日:月曜日、第3火曜日(祝日の場合は翌日お休み)
  • 最寄駅:東急田園都市線「池尻大橋駅」より徒歩約10分
  • 公式ホームページ:http://www.patisserie-la-glycine.com/

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です