清澄白河にあるパティスリー『EN VEDETTE(アンヴデット) 本店』(6月)

こんにちは!

「清澄白河駅」から徒歩7分ほどの場所にあるパティスリー、アンヴデットさんへ行ってきました。昨秋オープンした渋谷スクランブルスクエアにも入っており、そちらの店舗のショーケースは何度か覗いたことがあるのですが、生憎生菓子が持って帰れない状況なことが多く。清澄白河の本店も初めての訪問です。

土砂降りの中、「清澄白河駅」で降りてアンヴデットへ。Google マップで調べたところ、徒歩7分程とのことでしたが、それよりは早く到着しました。清澄白河駅利用の場合、B1出口を出るのが1番近いのかな?

EN VEDETTE(アンヴデット)

かき氷の暖簾がかかっているように、かき氷も販売中。とはいえ伺った日は土砂降り&気温が20℃程度だったということで、さすがに購入は出来ず…ラインナップは桃、マンゴー、苺だったかと。とっても美味しそうだったので今度は天気が良い日にリベンジしたいと思います!

ショーケース

昼過ぎに伺いましたが、天気が悪かったこともあるのか豊富なラインナップで嬉しい限り。

ヴィエノワズリーも。パンが食べたい気分だったのが、今回こちらのお店を選んだ理由の一つ。

実食

ココアナナ

Nouveau

さっくりねっちりとしたマカロンの上に甘酸っぱくてフレッシュなパイナップル。

ほわほわなパイナップルムースの中にパイナップルのコンポート。ムースの周りにはココナッツがたっぷり。底のココナッツのダックワーズはあまいパイナップルのシロップ?がしみしみ。

非常に繊細で崩れてしまいそうな脆さ。まろやかなムースとシロップのしみたダックワーズは口の中に入れた瞬間にほどけていくのに対し、中のコンポートはパイナップルの繊維が少し残っておりシャキシャキとした食感も。

夏らしいケーキが増えてきて個人的には嬉しい限り。想像していたより酸味は感じられず、まろやかで甘みもしっかり感じられるケーキでした。

RIN

箱から取り出す際に少し傷をつけてしまいました。たまにやらかしてしまいますが、美しいケーキに傷をつけてしまうと数秒前の自分を恨みますね…

ショーケースに並んでいるのを見た時、色味的にミントかな?と思いましたが、抹茶とのことで購入。

断面が美しい。サクサクのクランチの上に抹茶のスポンジ生地。そして抹茶ムースの中には柚子のクリームとチョコレートのクリーム。

抹茶ムースは色味の通り、抹茶の風味は控えめで軽やかなムース。まろやかでミルキーな印象も。キュンと甘酸っぱい柚子と濃厚なチョコが良いアクセントに。

上にのっているのは抹茶メレンゲにチョコレートがコーティングされたものでした。サクサク。

サンマルク ピスターシュ

キャラメリゼが美しい。サンマルク×ピスタチオは個人的に初めての出会い。

ジャリジャリとしたお砂糖感。なめらかなクリームとジャリジャリ、ザクザクとしたキャラメリゼの食感は言わずもがな好相性。

ピスタチオのクリームとチョコレートのクリーム。ピスタチオのクリームは色味通りピスタチオの風味は控えめで、クリームのコクの中にそんのり香ばしさが。

チョコレートのクリームはほろ苦く大人な雰囲気で濃ゆい。その下にあるラズベリー?のジャムが良いアクセントに。甘酸っぱさはもちろん、つぶつぶ感も良い。

EN VEDETTE(アンヴデット)

店名がつけられたケーキ。ラムレーズン×チョコレートという構成。

美しい造形。周りのホワイトチョコレートはすっとナイフが入る柔らかさ。

ラムレーズンがちょこんと。

ラムレーズンのショコラムースのキレがすごい。ラム酒がしっかり感じられ、芳醇で重厚感のある味わい。プラリネアラメゾンのガナッシュもねっとり濃厚。

松の実の香ばしさとザクザク感が良いアクセントに。濃厚でガツンと重みもありますが、スタイリッシュで面白い。

ムラングシャンティ

なんか犬みたいだなあと、この写真を見ていたらふと思いました。

ちょこんとのっているのはキルシュ漬けのカシス。このカシスがすごく良くて。繊細なムラシャンかと思っていましたが、キルシュ漬けのカシスの存在によって一気に漢らしく、キレのある味わいに。

香ばしいキャラメルメレンゲにほんのりほろ苦いキャラメル風味のクレームシャンティがたっぷり。サクッと軽いメレンゲは口の中でほろっと崩れ、優しい。また、ほんのり感じられるキャラメルの苦味が心地よく、素敵。

ムラシャンはこのようにシンプルな方が好き。

パンも購入。

マカロンパン

伺う前、SNSで調べていた時に美味しそうだなと思っていたので購入出来て嬉しい。

ふんわりとしたパンの表面にサクサクのマカロン生地が被せられており、中には卵感の強いカスタードクリームがたっぷり。

優しい甘さで食べていて安心するお味。お店が近くならば毎日でもいただきたいです。

パン オ ヌガー

サックサクで香ばしい。バターの贅沢な風味も好きでしかありません。

チョコのほろ苦さやザクザクのヌガーの香ばしさ等、食べる場所により印象が異なるのも楽しい。

気になるケーキが多かったため、パンは2つしか買いませんでしたが、この手のパンが美味しいということはクロワッサンやクイニーアマンも至高なんだろうな…

感想

初めて伺いましたが、ケーキもヴィエノワズリーも焼き菓子もラインナップが豊富で、定期的に通いたくなるお店。また自分的には普段の行動範囲と比較的近いところにお店があるのでふらっと行きやすくて嬉しい。

清澄白河駅から少し離れますが、清澄白河のエリアは他にもカフェ等見どころがたくさんあるので、天気が良ければぶらっとするのも楽しそうだなあ。(今は状況的にむやみにふらつくのはどうかと思いますが…)

かき氷が気になるので、夏の間には伺いたいです。桃もマンゴーも美味しそう…

お店の情報

EN VEDETTE(アンヴデット) 本店

  • 住所:東京都江東区三好2-1-3
  • 営業時間:10:00~19:30(日曜のみ~19:00)
  • 定休日:水曜日、その他不定休
  • 公式ホームページ:http://envedette.jp/

現在は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、営業時間が変更されている場合も多いので予め公式ホームページ等をチェックしてからの訪問がおすすめです。

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です