10/29まで期間限定・秋の新作パフェ『ショコラティエ パレドオール』(9月)

こんにちは!

9/4(金)発売の秋の新作パフェを目当てに『ショコラティエ パレ ド オール』へ。東京店または大阪店でいただくことができるこちらのパフェ。

10/29(木)まで販売されていますが、どのようなパフェなのか気になって仕方がなかったので、今回も早めに伺うことに。夏休みだから、基本的にいつでも行けてしまうという嬉しさ…

ちなみに前回伺った際のブログはこちら。このホワイトチョコレートが使われたパフェも絶品だったなあ…

実食

パフェ パレドオール 栗ジャポネ

運ばれてきた瞬間、パフェのビジュアルにびっくり。チョコの飾りがすごい…イガイガ?トゲトゲ?

今回のパフェも崩れやすいので、召し上がる際はお気をつけてくださいとのこと。食べる時はもちろんですが、写真を撮る時も手早く終わらせた方が良いと思います。

トップのアイスはカカオ風味のバニラアイスクリーム。なめらかで口当たりが良い…バニラの甘い香りは感じられるものの、比較的すっきりとした後味で軽やかでした。このアイスの上にはホワイトチョコレートの飾り。

向かって左手にあるのが柿のソルベ。非常に濃厚で熟れた柿の甘みがぎゅぎゅっとつまっているような味わい。甘味もしっかり感じられますが、柿本来の甘みなので決して重くはなく。

柿のソルベの隣にあるのは栗きんとんのソルベ。これがまた素晴らしくて。ねっとり濃厚で栗の味わいがぎゅっと凝縮されているような。また栗きんとんということで、甘みも比較的しっかり感じられ、個人的にすごく好きなアイスクリームでした。

アイスと重なっている円盤状のものはラングドシャ。サクサクで香ばしい。パフェのバランスが崩れてしまいそうでラングドシャをわるのを躊躇してしまいましたが、力をさほど入れずともさっくり綺麗にわれてくれたため、パフェが崩れることなく食べやすかったです。

渋皮栗と栗甘露煮がたっぷり。まだパフェの上の方ですが、もう既に栗を満喫できたような満足感。コクがありなめらかな自家製ホワイトチョコレートの栗クリームともあわさり、本当に栗尽くしなグラス上部。

また、栗尽くしの中感じられるカカオ風味のようかんと柿のジュレのサッパリ感が絶妙。ちゅるんとした喉越しの良さも魅力かと。栗の渋皮煮、甘露煮、クリームいずれも自然な甘さでほっこりするような優しい味わいですが、この羊羹とジュレの存在によってより爽やかで後味がスッキリとした印象に。

ホワイトチョコのプレートで仕切られているので、スプーンでパキッとわって食べ進めるというのも好き。

続いてグラス中央。スーパーハイカカオのチョコレートソルベの苦味が、キリッと全体を引き締めてくれるような印象。パフェの最初は優しげな雰囲気でしたが、ここから雰囲気が一変。スーパーハイカカオのチョコレートソルベから抹茶のジュレにかけてキリッと大人な雰囲気に。

とはいえそのキリッとした雰囲気と、ほくほくの渋皮栗や甘い栗甘露煮が相性抜群。くるみのキャラメリゼとアーモンドのクリスタリゼのザクザクとした食感や香ばしさも良いアクセントに。

感想

統一感はありつつも、「栗ジャポネ」というテーマのもとでパフェの上部から底に向かうにつれて雰囲気が少し変わるのが楽しい。

またパフェグラスの底に栗甘露煮が入っているのが、栗好きとしては嬉しかったです。最後に栗で〆れる喜び(笑)

今年の秋のパフェも最高でした。ご馳走様です。パフェも素晴らしかったですが、中旬発売のショコラ カナディアン タブレットも気になっているので、次はそちらを購入しに伺いたいな。

お店の情報

ショコラティエ パレドオール 東京

  • 住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F  
  • 営業時間:平日11:00~21:00、日祝11:00~20:00
  • 最寄駅:JR・東京メトロ丸ノ内線東京駅
  • 公式ホームページ:http://www.palet-dor.com/

繰り返しにはなりますが、今回いただいた「パフェ パレドオール 栗ジャポネ」は10/29(木)までの期間限定です。

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です