12月末までの期間限定!華やかなクリスマスパフェ『ショコラティエ パレ ド オール』(11月)

こんにちは!

パレドオールさんで11/27(金)から販売が開始されたクリスマスパフェをいただいてきました。タイトルにもある通り、12月末までの期間限定なのでお気をつけください!

前回伺った際のブログはこちら。10/30から11/26まではレギュラーパフェが販売されていたのですが、その間は伺えず…次にレギュラーパフェが販売される際には伺えるといいな。

実食

パフェ パレドオール ノエル

かわいい…!昨年のクリスマスパフェも素敵でしたが今年はピンクと白が基調とされていて、より可愛らしい印象。

バニラとベリーの甘酸っぱいアイスクリームにあめチュイルとチョコレートの飾り。チョコレートはジンジャーブレッドマンとは限らないようです。何がくるかもドキドキですね。

パリパリの薄いチョコをわって下にすすむと深みのあるビターチョコレートのソルベが。苦味は控えめで、スッキリとした後味が印象的。

ビターチョコレートソルベの周りにはフレッシュ苺やサクサク軽やかなメレンゲ、自家製ホワイトチョコレートのクリームなど。甘酸っぱいイチゴとコクのあるホワイトチョコレート、深みのあるビターチョコレートが相性抜群。そして口に入れた瞬間に解けるような儚いメレンゲも絶品。

さらに奥へ進むとココナッツフレークやシューアイスキャラメル、カルヴァドス薫るサヴァランが。次から次へと新しい出会いに驚かされるので、三枝シェフもTwitterでおっしゃっていましたがまさに「おもちゃ箱」のようなワクワクとドキドキがつまったパフェ。

ココナッツフレークのカリカリとした食感がたまらないですし、シューアイスキャラメルのキャラメルのほろ苦さもたまらない。もちろんサバラン好きとしては爽やかなカルヴァドス薫るサヴァランもたまらなかったです…香りはもちろんお酒感も程よく感じられ、絶妙なバランス。

その下にはジューシーなりんごのキャラメリゼや、ホワイトチョコレート入りピスタチオのアイス、きゅんと甘酸っぱいいちごのソルベなど。

クリスマスカラーといえば赤×緑ということで、個人的に、苺とピスタチオの組み合わせはクリスマス感をすごく感じます。コクがあり、香ばしくて美味しい。そして口溶けも良い。

最後はフレッシュいちごと香り高いシャンパンのジュレで〆。

注文後パフェが届く前に席へ持ってきてくださるこちらを見ながら、これから届くパフェへの思いを募らせる時間が楽しい。

感想

ワクワクがつまった「おもちゃの箱」をあけるような楽しいパフェ。パフェを食べ進める楽しさはもちろん、キラキラと華やかな見た目も魅力。

またパフェの感想ではありませんが、パフェと飲み物のセットができていたのも個人的には嬉しかったです(笑)

また食べたいね!と食べながら話してしまうほど魅力的で好みなパフェでした。クリスマスケーキも良いですがクリスマスパフェも是非。

お店の情報

CHOCOLATIER PALET D’OR(ショコラティエ パレ ド オール) 東京

  • 住所:東京都千代田区丸の内1-5-1 新丸の内ビルディング 1F  
  • 営業時間:11:00~20:00
  • 最寄駅:JR・東京メトロ丸ノ内線東京駅
  • 公式ホームページ:http://www.palet-dor.com/

繰り返しにはなりますが、今回いただいた「パフェ パレドオール ノエル」は12月末までの期間限定です。

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です