青葉台にあるパティスリー『ピュイサンス』へ(3月)

こんにちは!

少し前に、東急田園都市線江田駅のアンプチパケへ行ってきました!という旨のブログを書いたのですが、今回はその後に伺った『ピュイサンス』で購入したケーキの感想を書きたいと思います✍

よく拝見させていただいているブロガーの方が、アンプチパケとピュイサンス間を歩いて移動されていたので地図アプリで調べてみたところ、両店間は徒歩で38分と判明。これは私も歩けそうだと思い、友人と一緒に歩いてみました。

詳しい道順は省きますが…

こんな感じ。

アンプチパケを出たら右に進み、すぐ最初の交差点を右折。ひたすら坂を下ります。

その後は

こんなとこを通り過ぎたり。

最後の方に現れたのぼり坂を目にして心が折れかけたり。

やっと到着。38分もかからなかったかと。

ちなみに帰りは青葉台駅まで歩いたのですが、所要時間は20分程度でした。

実食

イートインスペースはお休みだったため、近くの公園でいただきました。

サッカ マン オ マロン

周りは濃厚な和栗のペースト。

サクサク香ばしい乾燥メレンゲと甘さ控えめのクレームシャンティ。そして和栗ペーストというシンプルな構成。

ほくほくとした優しい甘さの和栗のペーストが美味しい。しっかり焼かれているメレンゲの香ばしさも最高でした。

シンプルイズベストですね。とても美味しかったです。

ジゴロ

マカロンにレモンクリームという構成。

しっとりとしたマカロンにキュンと甘酸っぱいレモンクリーム。甘酸っぱいレモンクリームが爽やかなので軽やかでぺろりと食べれてしまうケーキでした。

シブスト

表面のキャラメリゼが美しい…!この色に心惹かれます。キャラメリゼは薄めでパリパリ。

ザクザク香ばしいタルトにシブストクリーム。軽やかでほわほわなクリームはバニラが優しく香り、まろやか。

中にはカルバドスでソテーされたりんごが。りんごの甘酸っぱさとカルバドスの風味が絶妙。キャラメリゼ具合も好みで、とっても美味しいシブーストでした!

カヌレ

むっちりもっちりしたカヌレ。焼きが強めなので、焦げの苦味と香ばしさがしっかりという印象。個人的にオーボンヴュータンで修行された方のカヌレは好みなものが多い気がします。

感想

後に寄るところがあったため今回は少ししかケーキを購入できなかったので、是非また伺いたいです。新宿高島屋のパティシェリアでもいくつかピュイサンスさんのケーキが販売されているので、そちらでいただいたことはあるのですが、お店への訪問は初めて。予想よりこじんまりとしていたものの、店内の雰囲気が素敵で、遠くても伺いたくなるお店でした。

お店の情報

PUISSANCE / ピュイサンス

  • 住所:神奈川県横浜市青葉区みたけ台31-29
  • 営業時間:10:00~18:00
  • 定休日:木曜日、第1・3水曜日、その他不定休
  • 公式ホームページ:https://www.puissance.jp/index.html

最後までお読み下さりありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です